HEADQUARTER

HEADQUATER

守るべき事と変えるべき事。

上月 剛

お気に入りに追加

今年の2月に訪問したトップサルトリアであるミラノのA.カラチェニ。A.カラチェニの3代目であるカルロ・アンドレアッキオ・カラチェニさんからとても興味深い話しを聞きました。

スーツを仕立てる際に最も重要な型紙(パターン)。重要なだけに、息子さんのマッシミリアーノの二人しか採寸・型紙の作成をしないとのことは、以前のブログでも書きました。その型紙は、こんな感じで大切に保管していると見せてくれました。

世界トップレベルのウェルドレッサー達も虜にするサルトリアですから、今は亡きセルジオ・ロロピアーナを筆頭にファッションに携わるプロ中のプロの型紙も多数。

ジョルジョ・アルマーニ 、ジャンニ・ヴェルサーチェと共にミラノの3Gと称される有名デザイナー、「ジャンフランコ・フェレ」の型紙。

そして、私も大好きな「ラルフ・ローレン」までも。

カルロさんいわく、ラルフ・ローレンは釦位置を決めるのに5時間も論争した。でも、カラチェニスタイルを守るために釦位置は譲れない、最後にはラルフ・ローレンも私のスタイルを受け入れたと、優しい口調で型紙をみながら当時の様子を話してくれました。

 

ともに、ファッションのプロであるが故の鳥肌が立つエピソードです。麻布テーラーは、このようなお客様別に型紙を作成して、数回の仮縫いや中縫いを行うテーラーではありませんが、麻布テーラーとしてハウススタイルを持っています。もちろん、お客様のイメージを具現化するために最善の努力は惜しみませんが、麻布テーラーとして譲れない箇所もいくつか存在します。それは、時代を超えても変わらない完成されたスタイルをベースにしながらも、時代と共に変化させていかなければならない事とのバランスが重要だという根底があるからです。

 

古いのに新しい。トラデショナルなのにモダン。これこそが、麻布テーラーの目指すスタイルです。A.カラチェニの3代目であるカルロさんのこのスーツを見てください。自身が仕立てたスーツの中でも一番新しいとはいえ、約20年前のもの。打ち込みのしっかりとした英国製のフランネル素材を使用した、ベステッドスーツは古さをまるで感じません。

しかし、ジャケットの裏側を見るとシルク裏地はこんなにボロボロ。。。それでも、時が経っても価値を失わない。本物たる所以がここに隠されているように思えます。

そして、左手には最新のアップルウォッチ。顧客からの電話を即座に対応するためだと言っていましたが、彼自身のハズシの美学としての意味もあるとは思います。

守るべき事と変えるべき事。麻布テーラーは真剣に考え、お客様に常に必要とされるショップを目指して邁進いたします。

Leave a reply

Myメニュー

  • ヘルプ
    • 使用可能ブラウザ
    • 使用方法
    • 使用上の注意
  • 新着記事
My Shop

取得中

お気に入りリスト
全件削除

取得中

※この操作は取り消せません

はい
いいえ

MyメニューヘルプMyメニューとは?

気に入ったページやブログの記事を保存し、いつでもこちらのメニューからアクセスできるようになります。またMy Shopに行きつけの店舗を登録すれば、更新通知(※)を受けることもできます。
※当サイトを閲覧中、Myメニュー上に表示されます。PCやタブレット、スマートフォンへ直接通知するものではありません。

このMyメニューは特に何の登録も必要なく、誰でもすぐにご利用いただけます。
Myメニューのデータは、現在閲覧中のデバイス(PC、タブレット、スマートフォン)の現在使用しているブラウザに保存されます。その為、デバイス間のデータ共有はできません。
また、同じデバイス上でも違うブラウザを使用した際はデータを閲覧できませんのでご注意くださいませ。

  • 使用可能ブラウザ
  • 使用方法
  • その他使用上の注意
  • 使用可能ブラウザ

    • Google Chrome(Android版含む)
    • firefox
    • Safari(iOS版含む)
    • Microsoft Edge
    • IE11

    使用しているプログラムの関係上、比較的新しいバージョンのブラウザ以外では使用できません。最新のブラウザでご利用くださいませ。

  • 使用方法

    • My Shop

      店舗情報ページ(www.azabutailor.com/shop/)から店舗個別のページへ移動し、一番下にある「My shop登録」ボタンを押すとその店舗をMy Shopとして登録できます。

      My Shopへ登録すると、当メニュー下の「新着情報」が有効になり、登録した店舗の新着記事一覧が表示されるようになります。

      My Shopへの登録は1店舗のみとなっております。

      My Shopを変更したい際は現在登録中のMy Shopを解除し、新たに別店舗のページから該当の店舗をご登録ください。

    • お気に入りリスト

      サイト内各ページにある「お気に入りに追加」ボタンを押すと、その記事ページがお気に入りリストに追加され、当メニューよりいつでも閲覧できるようになります。

      お気に入りリストへの登録は最大50件までとなっております。
      お気に入りリストは最大数を超えると、それ以上追加することができません。リストから不要な項目を削除し、最大数以下になるとまた新たに追加できるようになります。

    • 削除方法

      My shop

      My shop横の「My Shopを解除」ボタンを押すと解除と共にデータが削除されます。

      お気に入りリスト

      リスト横のゴミ箱ボタンを押すと、その項目を削除できます。

      「全件削除」を実行すると、現在登録されているお気に入りリストのみ、すべて削除します。(※この操作でMy Shopは解除されません)

      Myメニューの初期化
      すべてのデータを削除します。
  • 使用上の注意

    • お気に入り登録している項目が増えるとページの表示や動作等が重くなる可能性があります。
    • Myメニューに保存されたデータは、お客様の使用している端末にのみ保存されます。その為、サイト運営者である弊社がそのデータを閲覧することやその内容を知ることはできません。
      同様の理由から、お客様が保存されたデータに万が一不具合が発生したとしても、弊社ではデータの復旧・保証をいたしかねますのでご了承くださいませ。
    • 「ブラウザに保存する」という特性上、開発ツール等を使用すれば保存されているデータを改変することができます。しかし、当アプリは正式なデータ以外では動作できなくなり、保存・読み出し・起動ができなくなる恐れがあります。
      保存されているデータの改変は行わないようお願いいたします。
      もし、改変等を行い正常なデータではなくなった場合、「データを初期化する」以外のすべての操作を受け付けなくなります。
My Shop新着記事

取得中

  • Myメニューヘルプ
  • 新着記事
  • 初期化