HEADQUARTER

HEADQUATER

あの新企画の新発売。

上月 剛

お気に入りに追加

前回の私のブログ「Milano Unica#1」の続きです。今回は、序章なしにいきなり本題に入ります(笑)。先ずはおさらいです。現在、ファブリックトレンドとして注目されているのが「機能」。2019年春夏シーズンは、「涼しいという機能から軽いという機能」に移行している最旬傾向をお伝えしました。そして、その流れをいち早くキャッチして完成したのが、この新企画になります。

 

「麻布流、超軽量スーツ。」

超軽量ファブリックの世界的トレンドを背景にして、昨年のミラノウニカで、麻布テーラーが編集監修した「ZERO GRAVITY(ゼログラビティ)」という名のファブリックコレクションを作りました。

ゼログラビティとは、無重力という意味で、無重力を思わせるほどの「200g/m」までの超ライトウェイトのコレクションです。前回も書きましたが、バンチブックのシールに「240g/m」などの記載を目にすることがあると思いますが、業界では目付(めつけ)と言われる生地1mあたりの重さの表記になります。通常の春夏生地の平均の重さは240g前後と言われているので、200gを切るというのはいかに軽いかが分かると思います。比較するのであれば、ウールのシャツ生地と近い重さになります。

 

やはり、このような超ライトウェイトファブリックを作るには、技術力が必用です。そのような理由から、「REDA(レダ)」「TALLIA DI DELFINO(タリア・ディ・デルフィノ)」「E.THOMAS(イー・トーマス)」という豪華な最高級服地メーカー3社とのコラボレーションによって誕生しました。

・REDA W100% 200g/m

1865年創業のイタリアを代表する名門服地メーカー。ニュージーランドに自社経営の羊牧場を所有するレダ社は、羊の管理から始まり、高品質な羊毛生産、生地作りに到るすべての工程をコントロール。REDA ACTIVEのメリノウールは、羊毛の持つ天然のアンチバクテリアなどの性質により、高度な抗菌防臭性に優れているだけではなく、極細の繊維で織られた生地は風合いと通気性に優れ、吸収した汗を効率よく外へ逃がします。天然素材の持つ自然な温度調節機能が快適な着心地をもたらします。200gという超軽量ファブリックでありながら、シワに強いのも特徴です。

・TALLIA DI DELFINO W100% 200g/m

世界的に有名な最高級生地を作り出す地域として有名なイタリアのビエラ地方で、約100年以上の歴史を誇る最高級服地メーカー。着心地、実用性に重点を置いて開発されたAria3.1は、タリア・ディ・デルフィノの従来の夏物生地の3.1倍の通気性を提供することから名づけられました。1世紀以上にわたる創造性と技術力から生み出された革新的な素材は、ただ軽いだけでなく、糸が強撚のため生地にハリコシが生まれ仕立て映えし、さらに物性面でも安定した高温多湿な日本の気候において理想的なファブリックです。

・E.THOMAS  W85%S15% 130g/m

1922年に創業されたイタリアのトップクラスのテキスタイルメーカー。その品質の高さと信頼から、イー・トーマスの生地は、イタリア国内はもちろんのこと、世界各地に提供され、ワンランク上のステータスとして親しまれています。イー・トーマスの伝統と技術が結集した世界最軽量クラスの目付130gを誇るクオリティは、ウールとシルクが混紡された細番手の糸を使用することで、上品な風合い、色合いと光沢、そして繊細な柄を実現しました。ラグジュアリー感を出しながら、長年培った技術により軽さと物性面の安定の両立にも成功した画期的なファブリックです。

 

さらに、このようなゼログラビティを活かすために、麻布テーラーは「ライトコンフォート」という新しい仕立ても合わせて開発しました。

毛芯地

~通気性とボリューム感と超軽量~

毛芯地の緯糸の紡績方法で通常よりも繊維間に多量の空気を含ませることで、ボリューム感を出し、通気性を良くしながら約40%の軽量化を実現。

肩パットとタレ綿

~軽量肩パットとタレ綿~

アンコン等のカジュアルジャケットとは違い、スーツ本来の着用目的を果たしつつ着用ストレスの軽減を目指した超軽量肩パットとたれ綿を使用。

裏地

~吸汗・速乾に優れた快適な清涼裏地~

特殊な糸の中に、強く撚った部分とあまく撚った部分が並存。これにより、抜群の吸水・速乾性、通気性の良さと清涼感、しなやかで軽くさわやかな着心地を実現させています。

 

私のブログにしては、やや解説的になってしまいましたが、これは着て見ないと凄さをお伝えしにくいという難点もあります(汗)。イタリアのそれは、セットアップでTシャツに合わせられるようなカジュアルテイストを狙ったものですが、麻布テーラーはあえて構築的な超軽量仕立てにこだわり、重厚なドレッシーなスーツに見えながらも軽さを追求しております。ちなみに、製品化した一般的な夏物スーツと比較すると約240g軽くなっています。身近な食べ物と比較すると小玉りんご1つ分ぐらいなので、これは驚異的な軽さです。といっても、やはり着て見ないと凄さをお伝えしにくいので、店頭にはサンプルスーツを置いていますので、とにかく着てみてください(苦笑)。

 

Leave a reply

Myメニュー

  • ヘルプ
    • 使用可能ブラウザ
    • 使用方法
    • 使用上の注意
  • 新着記事
My Shop

取得中

お気に入りリスト
全件削除

取得中

※この操作は取り消せません

はい
いいえ

MyメニューヘルプMyメニューとは?

気に入ったページやブログの記事を保存し、いつでもこちらのメニューからアクセスできるようになります。またMy Shopに行きつけの店舗を登録すれば、更新通知(※)を受けることもできます。
※当サイトを閲覧中、Myメニュー上に表示されます。PCやタブレット、スマートフォンへ直接通知するものではありません。

このMyメニューは特に何の登録も必要なく、誰でもすぐにご利用いただけます。
Myメニューのデータは、現在閲覧中のデバイス(PC、タブレット、スマートフォン)の現在使用しているブラウザに保存されます。その為、デバイス間のデータ共有はできません。
また、同じデバイス上でも違うブラウザを使用した際はデータを閲覧できませんのでご注意くださいませ。

  • 使用可能ブラウザ
  • 使用方法
  • その他使用上の注意
  • 使用可能ブラウザ

    • Google Chrome(Android版含む)
    • firefox
    • Safari(iOS版含む)
    • Microsoft Edge
    • IE11

    使用しているプログラムの関係上、比較的新しいバージョンのブラウザ以外では使用できません。最新のブラウザでご利用くださいませ。

  • 使用方法

    • My Shop

      店舗情報ページ(www.azabutailor.com/shop/)から店舗個別のページへ移動し、一番下にある「My shop登録」ボタンを押すとその店舗をMy Shopとして登録できます。

      My Shopへ登録すると、当メニュー下の「新着情報」が有効になり、登録した店舗の新着記事一覧が表示されるようになります。

      My Shopへの登録は1店舗のみとなっております。

      My Shopを変更したい際は現在登録中のMy Shopを解除し、新たに別店舗のページから該当の店舗をご登録ください。

    • お気に入りリスト

      サイト内各ページにある「お気に入りに追加」ボタンを押すと、その記事ページがお気に入りリストに追加され、当メニューよりいつでも閲覧できるようになります。

      お気に入りリストへの登録は最大50件までとなっております。
      お気に入りリストは最大数を超えると、それ以上追加することができません。リストから不要な項目を削除し、最大数以下になるとまた新たに追加できるようになります。

    • 削除方法

      My shop

      My shop横の「My Shopを解除」ボタンを押すと解除と共にデータが削除されます。

      お気に入りリスト

      リスト横のゴミ箱ボタンを押すと、その項目を削除できます。

      「全件削除」を実行すると、現在登録されているお気に入りリストのみ、すべて削除します。(※この操作でMy Shopは解除されません)

      Myメニューの初期化
      すべてのデータを削除します。
  • 使用上の注意

    • お気に入り登録している項目が増えるとページの表示や動作等が重くなる可能性があります。
    • Myメニューに保存されたデータは、お客様の使用している端末にのみ保存されます。その為、サイト運営者である弊社がそのデータを閲覧することやその内容を知ることはできません。
      同様の理由から、お客様が保存されたデータに万が一不具合が発生したとしても、弊社ではデータの復旧・保証をいたしかねますのでご了承くださいませ。
    • 「ブラウザに保存する」という特性上、開発ツール等を使用すれば保存されているデータを改変することができます。しかし、当アプリは正式なデータ以外では動作できなくなり、保存・読み出し・起動ができなくなる恐れがあります。
      保存されているデータの改変は行わないようお願いいたします。
      もし、改変等を行い正常なデータではなくなった場合、「データを初期化する」以外のすべての操作を受け付けなくなります。
My Shop新着記事

取得中

  • Myメニューヘルプ
  • 新着記事
  • 初期化