HEADQUARTER

HEADQUATER

MEN’S EX創刊25周年記念号。

上月 剛

お気に入りに追加

先日、ヘッドオフィスに新しく仲間入りした若手スタッフに「僕が入社した時には今の上月さんだったので、若い時はどんな感じだったのですか?」と質問されました。その時は、「昔も今もあんまり変わらないよ!」と答えました。

 

その時に私のデスクに置いてあったMEN’S EXの最新号を見ると創刊25周年記念号と書いてありました。25年前ということは私がまだ大学生の頃です。ちなみに、私のMEN’S EXデビュー!?は1998年。入社4年目の若手でしたが、当時担当していた英国のサヴィル・ロウの某ブランドの販売スタッフとして登場させていただきました。有名なファション誌に載ったことが嬉しくて、昔は大切に保管していたような記憶があり、家に帰って必死に探し見つけ出しました(笑)。

26歳の時の私。スーツの裏地へのこだわりは、今ではそんなにありませんが、スーツへの情熱は変わらないと思います。当時は粋がって、スラックスをトラウザース、ベストをウエストコートなんて呼んでいましたが、今はズボンとチョッキと呼んでも恥ずかしくありません(笑)。スラックスは2インプリーツのベルトレスをサスペンダー(当時はブレイシーズと呼んでいました)で、夏でもベストを必ず着用していました。確か1998年頃も英国スーツブームだったので、ディテールだけ見ると現在に通じるものもあり、あまり古臭い感じはしません。古臭くなったのは中身の私だけです(汗)。

 

そして、25周年を迎えたMEN’S EX記念号には、麻布テーラーを沢山掲載していただいております。有難うございます!

この時の取材は、アレだったのです。そして、「見えないトコロが軽い」スーツとは、あの時の紹介したアレですね!

麻布テーラーはオーダーだけではありません。夏に向けてニーズが更に高まるドレスシャツは、麻布ザ・カスタムシャツが人気です。ドレスシャツも英国調が注目されていますが、今シーズンは注目の英国調のクラシックスーツのインナーウェアとしてのシャツとしてだけではなく、シャツ1枚でのアウターウェアにもなるサマーシーズンにぴったりの着ているだけで楽しくなるマンスリー企画も好評です!

 

このように、頭でっかちだった私自身も様々な経験をさせていだだき、皆様に喜んでいただき必要とされる麻布テーラーを目指して、現在も日々勉強中です。最近は、こんなグルメ取材まで受けるようになったので、ライフスタイルのひとつでもある食も勉強中です!?

「僕が入社した時には今の上月さんだったので、若い時はどんな感じだったのですか?」やっぱり、「昔も今もあんまり変わりません!」。楽しく、真面目に仕事に取り組んでいます(笑)。

Leave a reply

Myメニュー

  • ヘルプ
    • 使用可能ブラウザ
    • 使用方法
    • 使用上の注意
  • 新着記事
My Shop

取得中

お気に入りリスト
全件削除

取得中

※この操作は取り消せません

はい
いいえ

MyメニューヘルプMyメニューとは?

気に入ったページやブログの記事を保存し、いつでもこちらのメニューからアクセスできるようになります。またMy Shopに行きつけの店舗を登録すれば、更新通知(※)を受けることもできます。
※当サイトを閲覧中、Myメニュー上に表示されます。PCやタブレット、スマートフォンへ直接通知するものではありません。

このMyメニューは特に何の登録も必要なく、誰でもすぐにご利用いただけます。
Myメニューのデータは、現在閲覧中のデバイス(PC、タブレット、スマートフォン)の現在使用しているブラウザに保存されます。その為、デバイス間のデータ共有はできません。
また、同じデバイス上でも違うブラウザを使用した際はデータを閲覧できませんのでご注意くださいませ。

  • 使用可能ブラウザ
  • 使用方法
  • その他使用上の注意
  • 使用可能ブラウザ

    • Google Chrome(Android版含む)
    • firefox
    • Safari(iOS版含む)
    • Microsoft Edge
    • IE11

    使用しているプログラムの関係上、比較的新しいバージョンのブラウザ以外では使用できません。最新のブラウザでご利用くださいませ。

  • 使用方法

    • My Shop

      店舗情報ページ(www.azabutailor.com/shop/)から店舗個別のページへ移動し、一番下にある「My shop登録」ボタンを押すとその店舗をMy Shopとして登録できます。

      My Shopへ登録すると、当メニュー下の「新着情報」が有効になり、登録した店舗の新着記事一覧が表示されるようになります。

      My Shopへの登録は1店舗のみとなっております。

      My Shopを変更したい際は現在登録中のMy Shopを解除し、新たに別店舗のページから該当の店舗をご登録ください。

    • お気に入りリスト

      サイト内各ページにある「お気に入りに追加」ボタンを押すと、その記事ページがお気に入りリストに追加され、当メニューよりいつでも閲覧できるようになります。

      お気に入りリストへの登録は最大50件までとなっております。
      お気に入りリストは最大数を超えると、それ以上追加することができません。リストから不要な項目を削除し、最大数以下になるとまた新たに追加できるようになります。

    • 削除方法

      My shop
      My shop横の「My Shopを解除」ボタンを押すと解除と共にデータが削除されます。
      お気に入りリスト
      リスト横のゴミ箱ボタンを押すと、その項目を削除できます。
      「全件削除」を実行すると、現在登録されているお気に入りリストのみ、すべて削除します。(※この操作でMy Shopは解除されません)
      Myメニューの初期化
      すべてのデータを削除します。
  • 使用上の注意

    • お気に入り登録している項目が増えるとページの表示や動作等が重くなる可能性があります。
    • Myメニューに保存されたデータは、お客様の使用している端末にのみ保存されます。その為、サイト運営者である弊社がそのデータを閲覧することやその内容を知ることはできません。
      同様の理由から、お客様が保存されたデータに万が一不具合が発生したとしても、弊社ではデータの復旧・保証をいたしかねますのでご了承くださいませ。
    • 「ブラウザに保存する」という特性上、開発ツール等を使用すれば保存されているデータを改変することができます。しかし、当アプリは正式なデータ以外では動作できなくなり、保存・読み出し・起動ができなくなる恐れがあります。
      保存されているデータの改変は行わないようお願いいたします。
      もし、改変等を行い正常なデータではなくなった場合、「データを初期化する」以外のすべての操作を受け付けなくなります。
My Shop新着記事

取得中

  • Myメニューヘルプ
  • 新着記事
  • 初期化