HEADQUARTER

HEADQUATER

今年のオーダーコートはここが違う!

未分類

お気に入りに追加

「今年のオーダーコートは〇〇がおすすめです!」

史上最大の台風の直撃や、今回がアジアで初開催のラグビーワールドカップなど、話題に事欠かない例年になく落ち着かない9月でしたね。

バタバタとしているうちに9月も最終盤に差し掛かり、朝晩は気温も下がって通勤も気持ちが良い時期になってきました。9月より秋冬シーズンの立ち上がりと同時に秋冬物を身につけている洋服屋の身からすると、まだかまだかと心待ちにしていた秋がやっと来てくれたと安堵の思いです。(笑)

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、紅葉の秋・・・と尽きない秋の楽しみを味わいながらも、お客様に冬を準備万端で迎えて頂きたく、「ORDER COAT FAIR」を9月27日(金)より開催させて頂きます。秋だけでなく、冬を楽しむ、楽しみにする準備をして頂きたいという麻布テーラーの想いも込めています。

チェスターコート、アルスターコートは1年間いつでもご注文を頂ける麻布テーラーですが、「ORDER COAT FAIR」では期間限定モデルを加え、全8種でのお仕立てを楽しんで頂けます。豊富であるがために一言でお客様に魅力を感じて頂くのに悪戦苦闘していますが(汗)その分お客様に喜んで頂く機会が多いのも、麻布テーラーの「ORDER COAT FAIR」です。

そんな豊富なデザインの全容は、こちらをご覧ください!

 

今シーズン麻布テーラーが「今年のオーダーコートはここが違う!」と声を大にしてお伝えしたいのは、今シーズンから展開する『DUFFLE COAT』、麻布テーラーでも不動の人気を誇る2つのコートにベルテッドオプションを加えて着こなしの幅が広がった『BELTED CHESTERFIELD COAT』『BELTED ULSTER COAT』です。

 

『DUFFLE COAT』

 

北欧の漁師が船上で着ていた機能性に富んだコートをイギリス海軍が防寒着として採用し、洗練を繰り返して近年再び注目を浴びているダッフルコート。麻布テーラーは、この英国&ミリタリーテイストをビジネスシーンにも馴染むようにドレッシーにアップデートしました。

スタイルに合わせて着脱ができるフード、スーツのテーラリング技術を採用した程よくシェイプされたシルエット、フロントの切り替えによりトグルコード止めを無くすなど、エレガントな印象を追求しました。裏仕様もライニングはすべりの良いキュプラを使用し、スーツ同様の切りお台場仕様を採用。トグルは水牛のリアルホーン、トグルコードはオイルを含んだグローブレザーを使用したダッフルコート本来のこだわりは残すなど、これだけ書いても語りつくせないこだわりが詰まっています。エレガントな印象を追求したダッフルコートにカシミアなどのラグジュアリー素材を合わせて頂く、既製品では叶えられないドレッシーなダッフルコートが今シーズンの麻布テーラーのおすすめです。

 

 

『BELTED CHESTERFIELD COAT』『BELTED ULSTER COAT』

昼夜兼用の正礼装として用途としても懐の深いチェスターフィールドコート、貴族の旅行用のコートを起源としたクラシックな雰囲気のアルスターコートは、麻布テーラーでも最も人気のあるモデルです。

クラシック回帰により、着丈が長く、身幅が広く変化しているサイズ感を筆頭に、ゆとりのあるエレガントな雰囲気のコートが気分の今年は、そんな不動の人気を誇る2つのコートに、エレガンスを強調するためのベルテッド仕様をご用意しました。

ややゆったりとしたシルエットをベルトで絞めると密着して暖かいうえに、胸のボリュームと裾の広がりを強調出来る為、通常のチェスターコート・アルスターコートよりもさらに色気のあるシルエットで着こなして頂けます。

ベルトの穴飾りを外してバックルを通すデザインに仕上げているので、ラフに着こなしてカジュアルな印象を強めたりと、幅広い着こなしを楽しんで頂く、トレンドに合わせて結び方を変え、長く、大事に使って頂く、そんな事もひとつの狙いです。

「とはいっても着こなしが難しそうだよなぁ…」なんて方には、麻布テーラーのスタッフが総出で着こなしのご提案の参考になればと登場しておりますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

(撮影した日は猛暑日で汗だくだくでした…みんな涼しい顔で頑張っています笑)

 

麻布テーラーでは、私たちがご用意させて頂いた商品を用いて、お客様と一緒にお客様だけのパーソナルな1着を仕立てて頂くことを大切にしています。

 

着丈が長く、身幅が広く、トレンドが変化していく中で、麻布テーラーが現代のビジネスシーンに映えるスタイリッシュさを表現した3つの自信作ですので、今年はこんなご提案をお客様に気に入っていただけれれば!と楽しみにご来店をお待ちしております。

 

Leave a reply