HEADQUARTER

HEADQUATER

まだまだ選びましょう!冬に向けてのオーダーコート

未分類

お気に入りに追加

大好評につき延長させて頂きます!

 

10月26日まで開催させて頂いていた「Order Coat Fair」は終了しましたが、

今シーズン多くのお客様にお選びいただいている「ダッフルコート」はまだご注文頂けることとなりました!

(チェスターコートやアルスターコート、トレンチコート、バルマカーンコートは予定通りに引き続きご注文頂けます!)

『北欧の漁師が船上で着ていた機能性に富んだコートをイギリス海軍が防寒着として採用し、洗練を繰り返して近年再び注目を浴びているダッフルコート。麻布テーラーは、この英国&ミリタリーテイストをビジネスシーンにも馴染むようにドレッシーにアップデートしました。』

こんな形でご紹介を以前にもさせて頂きましたが、改めて、ビジネスシーンにも映えるドレッシーな雰囲気の理由(ディティール)をご紹介させて頂きたいと思います。

 

「スーツのテーラリング技術を採用した程よくシェイプされたシルエット」

お客様からも「通学に着ていたダッフルコートとは全然違って、すっきり見えるね!」「なんだか大人っぽくみえるね」とお声を頂くのは、このシェイプが大きな理由の1つかもしれません。身幅が大きく武骨な印象の強いダッフルコートに比べ、ドレッシーさの際立つ麻布テーラーのダッフルコートは、ビジネスシーンでも活躍します。

 

「スタイルに合わせて着脱ができるフード」

きちんとした印象に見えるように立ち襟を採用していますが、更にきちんとした印象に、逆にカジュアルな印象に、とフードの着脱によりシチュエーションごとの装いを楽しんで頂けますので、ON/OFF問わずに活躍シーンが多いのも嬉しいポイントです。先日は初めてコートをお仕立て頂くお客様に「外して雰囲気が変わるから、1着を飽きずに着る意味でも良いですね!」と嬉しいお言葉も頂きました。

 

「フロントの切り替えによるトグルコードとめ」

一般的なダッフルコートは、革紐の付け根のまわりにステッチが入っていたり革パッチを施してあることが多く、カジュアル感を引き立てる部分になることが多いですが、麻布テーラーのダッフルコートはフロントの切り替えによってトグルをとめることで、よりドレッシーな雰囲気を強調します。

 

このようなドレッシーさを形成するディティールに、どんな生地を組み合わせるのか。それはお客様にデザイナーになったような気分で楽しんで頂きたいのです。

 

カシミアなどのラグジュアリー素材を合わせて頂く、既製品では叶えられないドレッシーなダッフルコートが今シーズンの麻布テーラーのおすすめですが、”オーダー”は選ぶのが大きな楽しみのはず。無地にも柄にも、仕事にも休日にも、ライフスタイルに合わせて、ぜひご自身の冬を楽しくするダッフルコートを仕立ててみてください。

 

 

※11月末までご注文頂ける予定ですが、数量限定の為、ご注文を締め切らせて頂く場合がございます。予めご了承頂ければ幸いです。

=========================================================================================

平素は麻布テーラーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび麻布テーラーは、経済産業省が主体となって実施する「キャッシュレス消費者還元事業」に参加することとなりました。

2019年10月1日から2020年6月30日の間に、麻布テーラーの店頭でお買上げとクレジットカードでのお支払いを完了されると5%の還元を受けられます。
(オーダー商品に関しましてはご注文時のお支払いをお願いしております。)

お客様が所持されるクレジットカードが還元対象となっているかは、お客様の契約されているカード発行会社にお尋ねください。

キャッシュレス消費者還元事業への参加(5%の還元)についての詳細ページ

何卒ご確認の程お願い申し上げます。

==================================================================================

Leave a reply