HEADQUARTER

HEADQUATER

オーダースーツで”大人な”成人式を

未分類

お気に入りに追加

こんな成人式の楽しみ方はどうでしょうか?

 

今回のテーマは、”大人な”成人式を迎えるためのご紹介です。

”大人”という定義は1つではありませんが、洋服を語る際に口にする機会の多い言葉として「紳士的」という言葉を挙げることができます。麻布テーラーが考える大人なスーツも「紳士的なスーツ」です。

 

「紳士」といえば「英国紳士」。その英国で好まれる表現として「understatement(アンダーステイトメント)」=「控えめな表現」という言葉があります。シチュエーションに合わせてルールを守りながら、個性を出すスタイルこそ、”大人なスーツスタイル”と言えます。

 

あくまで一例ですが、例えばこんなコーディネート。

紳士たるもの人前で肌を見せるべからず、そんな想いを表現するベスト。ウエストコートなんかとも呼ばれます。装い全体を見た時に、ベストは装いを格上げする1つの大きな武器と言えると思います。私も日常的に着用することは少ないですが、だからこそ自分にとって特別な日に着用するベストは、気持ちを整えるスイッチになっています。

ベストを着用することで、目にする面積が少なくなったVゾーン。ジャケットのみの着用時と同様のコーディネートだと、華やかさに欠けるケースもあると思います。そんな時は少し主張の強いネクタイの色や柄を加えてみて下さい。より華やかになります。

スラックスの腰まわりには、プリーツを。ベストの丈の長さはスラックスの股上に合わせて調整をします。必要以上にベストが長くなる事はないので、脚が長くスタイルが良く見えることも、オーダーでサイズにこだわって頂きたい理由です。

ジャケットのモデルはクラシコイタリアモデル。ウエスト位置が高く凛々しい立ち姿が印象的なこちらのモデルは、初々しさの中にも大人を意識する成人式の装いにも良く合います。

チェンジポケット(右側の腰ポケット上にある小さなポケット)は、小銭=changeを入れるための英国ビスポークが由来のデザイン。せっかく皆がスーツを着ているのですから、こんなディティールの小話を共有するのも楽しいですよ。

 

シャツにも、ネクタイにも、焦点を当てていきたいところですが、今回はここまで。お客様に個性を楽しんで頂きたいのは、この首元のVゾーンだからです。ぜひ感性を十分に発揮して自己表現してみてください。店頭ではスタッフがお手伝いさせて頂きます。

 

そして今回のコーディネートに使用したスーツは麻布テーラースタートプライスのGrand Marquis Basics。国内の歴史ある工場で丁寧に織りあげられた生地で、スーツは¥40,000+税、ベスト付きのベステッドスーツであれば¥53,000+税の価値ある価格です。(オプションは別途頂戴します。)しかも約70種もの品揃えがあります。

 

ちなみにシャツは¥7,000+税、ネクタイは¥4,500+税がスタートプライスですので、スーツ(ジャケットとスラックス)、シャツ、ネクタイは¥51,500+税で楽しんで頂くことができます。

人生に一度しかない成人式といえど、値段を理由に洋服にばかり気を取られていては、お客様自身が楽しむ事は出来ません。“価値ある”というのはこういう事を意味しています。

 

今回は新成人の皆様へ想いから、成人式までにお渡しができるよう特別に準備もしております。詳しくは店舗にお尋ねいただきたいと思いますが、数量に限りがありますので、ぜひお早めに!

 

ぜひ麻布テーラーと一緒に素晴らしく格好良い成人式を迎えましょう!

Leave a reply