「欲しいシャツが見つからない」ならオーダーシャツ

快適に夏を過ごす機能性シャツ

今までオーダーにはバリエーションが少なかった機能性生地。麻布テーラーではサイズやデザインだけでなく、機能もフィットしたシャツをオーダー頂けるように、今シーズンはコレクションを見直しました。オーダーだからこそ出来る、快適だけではない一着を。

クールビズの最高峰! インポート ドレスジャージー ¥14,000+税〜

スーピマコットンの中でも、ごく僅かしかとれない希少な原料を使用しており繊維が長く、強度が高いことが特徴です。バーティカルというクールビズに最適な機能も兼ね備えていながらジャージー素材なので、動きやすさも抜群です。サイズはジャージー素材を生かし、タイトですっきり見えるものがおすすめです。襟型は開きがきれいで涼しげなワイドカラー。前立ては裏前立てにすることでより美しくみえます。

クールビズの新定番! COOL MAX ドレスジャージー ¥10,000+税〜

ポピュラーな高機能素材である、クールマックスは、通気性と吸水速乾性に優れていることが特徴です。動きやすさ抜群のジャージーとクールマックスを掛け合わせた、快適な素材はクールビズの新しい定番アイテムとしておすすめです。ノータイに適したボタンダウンカラー × 半袖シャツにすることでさらに夏を快適に過ごすことが出来ます。サイズはタイトにすることで、オーダーならではのすっきりとしたシルエットの半袖シャツが完成します。

夏の移動を少しでも快適に ナイロンストレッチ ¥15,000+税〜

一見すると普段通りのドレスシャツですが、実はナイロンが混紡され高いストレッチ性と丈夫さを兼ね備えた次世代高機能性素材です。見た目はドレス。ストレッチで移動が快適になる為、出張や挨拶まわり等に最適です。デザインはタイドアップが映える、衿の開きが丁度良いスチュワートレギュラーカラーがおすすめです。胸ポケットを排すると、上着を脱いでもドレス感が保てます。

夏ならではの香りの悩みを解決 テンセル ¥10,000+税〜

世界で最も環境に優しいエコ製法でつくられた再生繊維を使用したテンセルはアロハシャツにも使用される、夏に着用する為に開発された素材です。生地はとても柔らかく、シルクのような光沢が特徴でドレス感のある素材感です。抗菌防臭機能を備えている為、汗をかく外まわりでも安心です。デザインには、ノータイでもくだけた印象になり過ぎない、ドレスボタンダウンがおすすめです

周りと差がつくこだわり派シャツ

ジメジメして過ごしにくい日本の夏。麻布テーラーでは、そんな夏でも存分にドレスファッションを楽しんで頂けるよう感度の高い素材をコレクションしました。素材だけでなく、トレンドのサイズとデザインを掛け合わせればオーダーならではの、ベストな一枚が完成します。

涼しげカラーリングが新鮮! マドラスチェック × コットンリネン ¥15,000+税〜 ※左右蓋付きポケットオプション+¥1,500+税〜

さらりとした爽やかなリネンに、コットンの柔らかさをプラスした風合い豊かな素材に、涼しげなカラーリングのマドラスチェックを合わせた新素材です。デザインには左右蓋付きの胸ポケットでトレンドのサファリテイストを取り入れながらサイズ感を少しゆったり着こなすことで、ジャケットのインナーだけでなくシャツアウターとしても活躍します。

この夏要注目の新テイスト! コロニアルカラー × コットンリネン ¥15,000+税〜 ※左右蓋付きポケットオプション+¥1,500+税〜

英国ハードマンズ社の高品質なアイリッシュリネンをベースにコットンをブレンドしトレンドのコロニアルカラーで染め上げた素材は、特有の味があります。こちらも、デザインは左右蓋付きポケットでサファリテイストを取り入れるのがおすすめです。ワイドカラー × 半袖との相性も良い為、盛夏用のシャツとしても大活躍します。

トレンド素材で夏を満喫! シアサッカー ¥14,000+税〜 ※イタリアンカラーオプション+¥1,000+税〜

トレンドの代表格であるシアサッカーは、凹凸が特徴で肌に触れる面積が少なくドライタッチで清涼感があります。この凹凸は特有の表面感を生むため、ファッション性も同時に高めます。半袖にイタリアンカラーという、ノータイ専用のデザインにすることで軽快な印象をアップさせます。見た目も着心地も涼しい注目のシャツです。

夏のカジュアルシャツもオーダーで! コットンリネン&デニム × ガーメントダイ デニム素材 / リネン素材 ¥16,000+税〜 ※R&B STUDIO,&B,SQUARE店舗のみ

夏の大人カジュアルスタイルに取り入れたいリネンブレンドのコットン素材やカジュアルシャツの代表格であるデニム素材。これらのおすすめ素材を、お好みのトレンド10色から選んで染めることが出来ます。カラーに合わせて染め方も変わりますが、中でもおすすめは、着れば着るほど味が出て経年変化を楽しむことが出来る硫化染めという手法です。サイズ・デザインともにお好みのものを組み合わせれば、この夏ヘビーローテーション確実のお気に入りの一着が完成します。