Order Flow

オーダーの流れ

カウンセリング

入念なコミュニケーションでお客様の好みと個性を把握いたします

ここでのお客様との会話の内容によって、スタッフは仕立てるスーツのイメージをつかみます。すべて経験豊富なスタッフが導いていきますので、お客様はご希望やお好み、ご予算などを伝えるだけ。スタッフといろいろ意見交換をしながら、スーツの出来上がりのイメージを作っていきます。

麻布テーラーでは、

  • 『CLASSICO ITLIA MODEL〜クラシコイタリアモデル〜』
  • 『CONTINENTAL MODEL〜コンチネンタルモデル〜』
  • 『JET CRUISE MODEL〜ジェットクルーズモデル〜』

の3つのモデルがございます。このモデルをベースにおおよそのスタイルもこの時点で決定いたします。

オーダースーツのモデルについてはこちら オーダーシャツのスタイルについてはこちら

生地選択

3,000種類以上の生地からお好みの素材をお選びいただきます

次は素材となる生地をお選びいただきます。使用するのは、棚に並んでいる『バンチブック』と呼ばれる生地見本帳。生地は麻布テーラーが独持に開発したオリジナルから海外のインポートまで、合計3,000種類以上を取り揃えております。ただ、それだけでは迷ってしまいそうですが、ご心配なく。ご希望やご予算などをお伝えいただくだけで、豊富な知識を持つスタッフが最適な生地を提案いたします。

オーダースーツの生地についてはこちら

オプション選択

『あなただけ』を形にする豊富なオプション

オーダースーツのクライマックスともいえるのが、ディテール・オプションの選択です。台場仕立てや袖口本開きといった基本的なディテールから、裏地や釦、ステッチの色といった細かい部分にまでお客様のお好みを反映させることが出来ます。他にも、共生地でベストを作ったり、スペアパンツを作ったりと、実用性を高めるオプションも充実しております。

オーダースーツのオプションについてはこちら

採寸

体型のクセを見抜き、細かい補正を加えていきます

デザインが決まりましたら、いよいよ採寸へ。まずはスタッフがメジャーを使った採寸を行います。お選びいただいたモデルのゲージと呼ばれる採寸専用スーツを着用していただき、さらに補正を加えていきます。この作業によって、体型の微妙なクセまでも反映され、着心地の良いジャストフィットが得られます。

完成

約4〜5週間後、『あなただけ』のスーツが出来上がります

入念な検品後、出来上がったスーツをご試着していただきます。この最終フィッティングにて細やかな調整をいたします。

アフターケア

当店でご注文いただいたオーダー品は、ご注文いただいた日より6ヶ月間は、無料にて微調整を承らせていただきます。
ただし、下記等の場合は期間内でも修理代金を頂戴いたします。

  • 事故、または故意に損傷された場合
  • トレーニングやダイエット等で大幅な体型の変化が合った場合
  • お好みによりデザインの変更を希望された場合