azabu tailor
ALL THAT BLAZER

ALL THAT BLAZER

英国で生まれ、
米国で広まったドレスウエア“ブレザー”。
トラディショナルなこのアイテムは
今日に至るまで注目を浴び続けています。
麻布テーラーでは、
ブレザーの持つ伝統や基本を守りながらも、
現代的な解釈をプラス。
新しい息吹を感じるビジネスウエアとして
ご提案いたします。

英国で生まれ、米国で広まった
ドレスウエア“ブレザー”。
トラディショナルなこのアイテムは
今日に至るまで注目を浴び続けています。
麻布テーラーでは、
ブレザーの持つ伝統や基本を守りながらも、
現代的な解釈をプラス。
新しい息吹を感じるビジネスウエアとして
ご提案いたします。

麻布テーラーがおすすめする
由緒ある2つのブレザー

BRITESH Blazer

AMERICAN Blazer

英国王室も愛した
正統派ブレザースタイル

紺ブレという略称でも親しまれる、メタルボタン付きのスポーツジャケットがブレザーです。起源は2 つの説があり、ひとつ目は、1877 年に行われたオックスフォード大学とケンブリッジ大学の対抗ボートレースにて、ケンブリッジ大学の応援団が着た真紅のジャケット。テムズ河の水面に映ったジャケットを見た観客が、“Oh, Blazer!”と叫んだことから、その名が定着したという説です。ふたつ目は、1850 年代頃のイギリス海軍ブレザー号の乗組員たちが着用した、リーファージャケットを起源とする説。やがてビジネスやパーティでも通用する上着として定着しました。チャールズ皇太子も若い頃からブレザーを愛用しており、王室も認める略礼装です。今季の麻布テーラーでは、最も正統派と言えるダブルのネイビーブレザーをブリティッシュ・ブレザーとしてご提案します。

BRITESH Blazer

AMERICAN Blazer

アイビーリーガーが愛した
米国流ブレザー

元々、英国の名門校やボートクラブの制服としても普及していたブレザーは、アイビーリーグと呼ばれる名門校に通う学生たちの間でも大流行しました。アメリカではダブルではなく、もっぱらシングルを好みました。所属する学校や学会、またスポーツクラブのエンブレムを胸ポケットにあしらうことで帰属意識や連帯感を高める制服としての効果もあったようです。麻布テーラーでは、こうしたプレッピースタイルに欠かせないシングルブレザーに着目。かつてのアイビーリーガーたちの自由な着こなしに思いを馳せつつ、これからビジネススタイルの一つとしておすすめします。

ビジネスシーンに映える
クラシックな装い

BRITESH Blazer
BRITESH Blazer

ビジネスシーンで信頼される
重厚なダブルブレスト

英国的なブレザーと言えばやはりダブルブレストです。おすすめは、英国スーツらしい由緒正しき天然素材の生地。Vゾーンはクレリックシャツとヴィンテージファブリックのレジメンタルタイ、ボトムスは王道のグレースラックスを合わせましょう。世界中のビジネスシーンで通用することに加え、これまでのビジネススーツにはない新鮮さをもたらしてくれます。

AMERICAN Blazer
AMERICAN Blazer

ディテールに宿る
米国流のエッセンス

米国流のブレザーを楽しむなら、シングルの段返り3つボタンでパッチポケットというディテールが基本。金ボタンは自分好みにアレンジできます。Vゾーンは、これまた米国的なオックスフォード生地のボタンダウンシャツとレジメンタルタイを選び、ボトムスはサイドアジャスター付きのパンツでさりげなくトレンドを意識。米国大統領やエリートたちもこのようなブレザースタイルを実践しているのです。

ORDER PRICE

SINGLE BLAZER

¥25,000+税〜

DOUBLE BLAZER

¥30,000+税〜

麻布テーラーならではの
ブレザースタイルの楽しみ方

Azabu tailor x MITAKE BOTTONS

EMBLEM

Azabu tailor x DICKIES US 874

Blazer