&B Azabu Diary Vol.58   ~ Dear Ms. … From &B # 1 ~

&BGINZA 6は…
実は東京地区で唯一、“Lady’s”のシャツ、ジャケット、スーツの“パターンオーダー”ができる店舗なんです。(ご存じでした??)っと言う事で、当ブログでは今後、Lady’sのオーダー商品に関する情報もチラホラ載せて行きたいと考えています。

それにしても、昨年の9月~12月にかけて本当にたくさんの女性の方からご注文を頂きました。誠にありがとうございました。また、2週間前程に開催されていた2P Shirt Fairにおいても、10数枚程の受注を頂きました。こちらに関してもご利用下さったお客様誠にありがとうございました。私も接客をさせて頂いて感じた事、それは男性同様、やっぱり女性の方も”好きな生地や襟型・釦を自由に選び、且つサイズも袖丈、首廻り、カフス廻り、着丈を調整し既成品よりも体に合ったものの方がいい!!”と仰る方が多かった事ですね。これは頑張ってMs.KARASAWAとブログにて紹介していかないと。

でもですね、きっとこのブログをご覧になっている大半の方は男性のはず…んんん…困った。もし、もし友人・知人や彼女さんを含め周りに”袖丈のあったシャツが欲しい!!”とか”ウエスト廻りがだぶつかないシャツが欲しい!!”、”私も好きな生地でビジネス(ドレス)シャツを作りたいなぁ。”といったレディースの声がありましたら、”それなら、&B azabu tailor GINZA 6店で作れるらしいよ。”とそっと一言…添えて頂けると幸いです!!

さて、記念すべき第1回目の今日は、“Lady’s Pattern Order Shirtのサイズ調整可能箇所”について、簡単に紹介させて頂きます(連載予定)。ではでは、”Ms.KARASAWA, could you please describe a little bit about it!!”(ちなみに最近、&Bでは一言英フレーズの暗記が流行っています。グローバル社会ですからね…笑)

Lady’s Pattern Order Shirt 】

≪補正可能箇所≫
・袖丈
・カフス廻り
・着丈
・ウエスト廻り(±4.0cm)
・ヒップ廻り(±4.0cm)

※ “メンズ同様パターン・オーダーになりますので、まず初めにお客様の体に一番合ったボディー・パターンのサイズゲージ(見本)を着用して頂きます。そこから上記の5つの調整箇所を採寸していきます。”

※ “ネック廻りの寸法調整が不可となっていますので、予めご了承くださいませ(メンズとは異なり第1釦を締めないという設定)。”

※ “シャツのオーダー価格は¥6,930(税込) ~ と大変お求めやすい価格となっております。是非一度ご覧にいらして下さい。”

~ Comment & Photo by Ms.KARASAWA ~

といった感じで今後もLady’sアイテムを紹介して行きます。次回はパターンオーダー・シャツVol.2″BodyTypes” …お楽しみに!!

→ → これまでの&B Azabu Diaryはこちらからご覧いただけます!! ← ←

合わせて読みたい記事

まだまだシャツフェア開催中です。

  • #オーダー
  • #オーダーシャツ
  • #シャツフェア
  • #銀座
  • #麻布テーラー

生地ブランドについて、マーチャントとミル【マーチャント】

  • #アマデウス
  • #イートン
  • #オーダースーツ
  • #ケープホーン
  • #シェリー

オーダーシャツフェア~カジュアル用~

  • #オーダーシャツ
  • #カジュアル
  • #シャツフェア
  • #銀座
  • #麻布テーラー