『ザ・ワールド・オブ・JACOB COHEN (4) 』

『 お洒落はボトムスから… これぞ、ヤコブコーエンの大定番ジーンズ!!!』

まずはじめにこちらの告知から…

【 PATTERN ORDER SHIRT FAIR 】

只今、麻布テーラー全店にて絶賛好評開催中のこちらのフェア!!
絶対に見逃せないフェアがここにあります!!

さて、本日も引き続き夏のお洒落必須アイテム、体にフィットしたオーダーシャツに良く合う、テーラードジーンズ「ヤコブコーエン」シリーズの紹介です。このブログがカタログ的な感覚でご覧頂けているようなので、もう少し取扱商品の紹介をさせて頂きます(店頭までお問合せ下さるお客様もいらっしゃいますね、誠にありがとうございます)。本日ご紹介するタイプは、前回ご紹介した定番「型」のJ688に、ヤコブブランド内で永久定番化した「生地:7430」品番を使用した「J688のリジット(色落ち加工していないもの)モデル」です。「…んんんん…何??…もう一度…」…細か過ぎて申し訳ございません。
簡単に書くとですね、ヤコブコーエンにおける定番の「型」に、定番の「生地」定番の「加工」を施した代表モデルがこの1本!!!っと言う話になります。ヤコブコーエンの営業の方に以前お聞きした所、この生地品番は今の所「永久継続品番」らしいです。これぞ、マスターピース、ボトムスから大人の男性のお洒落を作るドレスジーンズです。もちろん、私も2本愛用しています。紺色のベーシックなジャケットから、チェックジャケット、シャツジャケットにもマッチする着まわし便利なジーンズ。もちろん、ジャケットを羽織らずシャツ1枚スタイル、ポロシャツ、Tシャツなどとの相性も抜群です。是非店頭にてチェックしてみてください。ではまた次回。


<特徴>
①程良い股上の深さ…スラックスを穿いているかのようなサイズ感。
②裾幅も19.0cmに設定、膝下緩やかにテーパードシルエット。
③バックポケットの位置が高いのでジャケットの着丈で隠れるので、すっきりしたバックスタイルが良。
④細部にわたり手の込んだディテールがそのスペック面におけるこだわりを見事に表現。
⑤デニム地にも関わらず、その質感はやわらなく独特の優しい香り(パチョリ)が漂う。
ざっとこんな感じですね。まずはご試着を!!そして、更に詳しい話は是非店頭にて!!

【ヤコブコーエン紹介シリーズ】
JACOB COHEN (1) :『お洒落はボトムスから…スラントポケットが特徴的なヤコブコーエンJ613。』

JACOB COHEN (2) :『お洒落はボトムスから…真っ赤なハラコパッチの色落ちJ622。』

JACOB COHEN (3) :『お洒落はボトムスから…リミテッドラインのシリアルNo入り、J688。』

≪JACOB COHEN取扱店舗≫
azabu tailor SQUARE 二子玉川
&B azabu tailor GINZA 6th
azabu tailor UMEDA
azabu tailor SAPPORO

■ 前回までの&Bブログはこちらよりご覧いただけます。
■ 麻布テーラーのE-magazineのご登録ページはこちらよりご覧いただけます。

合わせて読みたい記事

まだまだシャツフェア開催中です。

  • #オーダー
  • #オーダーシャツ
  • #シャツフェア
  • #銀座
  • #麻布テーラー

生地ブランドについて、マーチャントとミル【マーチャント】

  • #アマデウス
  • #イートン
  • #オーダースーツ
  • #ケープホーン
  • #シェリー

オーダーシャツフェア~カジュアル用~

  • #オーダーシャツ
  • #カジュアル
  • #シャツフェア
  • #銀座
  • #麻布テーラー