今年のアウターを考える。Vol.2

今年のアウターを考える。Vol.2

全体のシルエットがアルファベットの「A」のように見えるこのコート。

その名は Guido di riccio (グイード ディ リッチョ)

イタリアのトスカーナ州のLuccaに誕生し著名イタリアブランドの仕事を得た後、1997年にオリジナルブランドのグイードディリッチョをスタート。

やや着丈の短いトレンドのAラインシルエット、背中にはマガジンポケット。

特筆すべきは肩廻り。フロントはセットインスリーブでバックはラグランスリーブという異なる仕様になっており

前への手の動きやすさとデザイン性を兼ね備えたモデルです。

わざとAラインを強調する様、一番上から3つ目までボタンでとめ、あとは開いておく。

そんなスタイルがより今年っぽいなと感じます。

衿は少しラウンド感があり、胸まわりの印象を和らげてくれる効果があります。

第一ボタンとめ糸や衿裏には赤いステッチを用い、イタリアならではのワンアクセントが光ります。

お色味は写真の他に、洗いのかかったようなネイビー無地をご用意しておりますので、

是非、コートご検討の一つに加えて頂ければと思います。

Guido di riccio (グイード ディ リッチョ) ■¥89,000+税 ■44(S)/46(M)/48(L)/50(LL)


◆─~─◇─~─◆─~─◇─~─◆─~─◇─~─◆─~─◇─~─◆─~─◇─~─◆
↑↑↑↑ &B銀座six店への詳しい行き方はコチラをクリック ↑↑↑↑

&B麻布テーラー銀座six店では、 オーダーからカジュアル品まで

ゆっくりとご覧頂ける空間をご用意しております。

◆&B azabu tailor GINZA SIX店,取扱い品の詳しい内容はこちらよりご覧いただけます。

◆ 前回までの&Bブログはこちらよりご覧いただけます。

スーツやジャケット、シャツ関連のお得なフェア情報をメールでお知らせする

azabu tailor メールマガジン

▶▶▶▶メンバーズ会員をご希望のお客様は こちら  よりご登録いただけます◀◀◀◀

◆─~─◇─~─◆─~─◇─~─◆─~─◇─~─◆─~─◇─~─◆─~─◇─~─◆

合わせて読みたい記事

まだまだシャツフェア開催中です。

  • #オーダー
  • #オーダーシャツ
  • #シャツフェア
  • #銀座
  • #麻布テーラー

生地ブランドについて、マーチャントとミル【マーチャント】

  • #アマデウス
  • #イートン
  • #オーダースーツ
  • #ケープホーン
  • #シェリー

オーダーシャツフェア~カジュアル用~

  • #オーダーシャツ
  • #カジュアル
  • #シャツフェア
  • #銀座
  • #麻布テーラー