博多店

博多店

グレースーツを「粋」に着る。

STYLE

お気に入りに追加

博多店のブログをご覧の皆様こんにちは。
スタッフの立石です。

グレースーツを「粋」に着る・・・嫌、着たいという願望でしょうか(苦笑)自分の事で恐縮ですが、周囲からは立石=グレースーツという印象があるようです。それでいじられたりもしますが。個人的にはスーツの色はグレーを着ていると一番落ち着きます。いい意味で年齢を重ねたという事でしょうか。

グレー=地味という印象をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、少し今回は自分なりに思うグレースーツについて書きたいと思います。

「四十八茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねず)」という言葉があります。
この言葉は江戸時代中期に庶民の間で流行した茶色や鼠色のバリエーションです。48色の茶色と100色の鼠色という意味合いですが、これは語感の良さからつけられた表現で、実際には100種類以上あると言われています。

江戸時代の中期、豪商といわれる富裕層が登場し生活が豊かになってくると「衣食住」が派手になりました。
そこで幕府は、倹約させる為に庶民に贅沢を禁止する「奢侈禁止令」(しゃしきんしれい)を発令します。農民には「木綿」、「麻」以外の素材を禁止し、色も「茶色」,「鼠色」,「藍色」のいずれかしか身に付けられなくしました。(この奢侈禁止令は浮世絵などの娯楽にも影響を与えたと言われています。)華やかな色が全く着れなくなった事で当時の江戸っ子は、地味な茶色や鼠色に微妙な濃淡と色を掛け合わせる事で、今まで身分の低い色だったのを「粋な色」に変化させたと言われています。先日図書館に行った際に読んだ書籍に記述がありました。そういう文化が日本にはあるんですね。

最近では写真下の様な少し茶色がミックスされているような色も個人的には気になります。四十八茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねず)では嵯峨鼠(さがねず)とでもいうでしょうか。

 

またグレー/鼠色に色気が欲しい方にはブルーグレーもおススメです。日本的には「藍鼠/あいねず」・「藍気鼠/あいけねず」ですかね。

ちなみに私が着用している生地も一見するとシンプルな無地のグレーですが、ウール100%のシアサッカー生地。生地の表面は凸凹の面があることにより、肌への接地面が少なく、サラリとした感触により清涼感抜群で快適な着心地が体感できます。最近の中では一番のお気に入りです。

着用している上着のデザインパターンは「コンチネンタルモデル」。ここ1年半はこのデザインパターンでスーツは自分仕様にアップデートしています。

※コンチネンタルモデルご紹介ページは→こちら

先日大好きな映画監督マイケル・マンの「コラテラル」を久しぶりに鑑賞しました。この作品は夜のロサンゼルスを舞台にした普通のタクシードライバーが、たまたま乗せたお客が実は凄腕の殺し屋で事件に巻き込まれていく話です。凄腕の殺し屋役を演じたトム・クルーズが劇場で着用していたスーツもグレーでした。(これがまた格好良いんです。)劇中衣装が変わらない為に監督のマイケル・マンはキャラクターを際立たせるためにグレーを選択し、香港のテーラーに注文したとか。。。

ちなみに麻布テーラーのスタートプライスでも「粋」を感じるスーツはお仕立て頂けます。

オーダーシングルスーツ ¥40,000+税~

私たちが扱っているのは洋服。グローバル化が進む中でも日本人らしい、また日本人のマインドにフィットした提案やサービスが出来たらと思います。

 

azabu tailor  HAKATA 立石

※JR博多駅から麻布テーラー博多店までのアクセスご紹介ブログ→こちら

Order Made /オーダースーツ オーダーシャツ
Order suit ¥40,000+税~   Order Jacket ¥ 25,000+税~
Order shirt ¥7,000+税~   Order Pants ¥ 15,000+税~
Order Coat ¥54,000+税~

【azabu tailor 博多店スーツ生地取り扱いブランド】ERMENEGILD ZEGNA (エルメネジルド・ゼニア) / LORO PIANA (ロロ・ピアーナ) / SCABALスキャバル / DORMEUIL(ドーメル) /HARRISONS OF EDINBURGH (ハリソンズ オブ エジンバラ) / / ホーランド&シェリー HOLLAND&SHERRY / EDWIN WOODHOUSE (エドウィン・ウッドハウス) / TALLIA DI DELFINO (タリア・ディ・デルフィノ) /CANONICO (カノニコ) / REDA (レダ)/ DARROW DALE (ダロウ・デイル) / FERLA (フェルラ)  …………etc

【azabu tailor SQUARE 博多店シャツ生地取り扱いブランド】

THOMAS MASON / CANCLINI / ALBINI / D.JANDERSON / ROYAL CARIBBEAN COTTON … … … …etc

※一部、形態安定生地も取り扱っております。

営業時間のお知らせ

平日 12:00〜20:00

土・日・祝日 11:00〜20:00

定休日 毎週 木曜日

ラストオーダー 19:30

【開店予約制のお知らせ】
パターンオーダーご注文、ご検討中のお客様は平日12時00分/土日・祝日は11時00分のお時間のみご予約可能です。ご予約の際はお電話で店舗にお問い合わせください。

 

Leave a reply