オーダーシャツ 生地の種類

オーダーシャツ 生地の種類

いつも広島店のブログをご覧いただきありがとうございます。

現在、麻布テーラー広島では半年に一度のシャツフェアが開催中で、沢山のご注文をいただいております。

まだオーダーされていないようでしたら、ぜひお店で生地をご覧になってください。

生地は豊富にありますが、それでもお好みの生地が見つからなかった場合は、通常展開されている生地も是非ご覧ください。

なんと6月から新しいシャツバンチブックが5冊も投入されており、生地が300種以上増えております。

写真↓の出来上がりシャツ見本は、今までなかったキュプラ・コットン生地を使ったサンプルです。

azabu tailor×旭化成 キュプラ(ベンベルグ)・コットンシャツ

肌触りも良く、滑らかな着用感でストレスも軽減。しっかりとしたメンズドレス仕様のキュプラコットンシャツ。

ジャケット着用時には時にはインナー、クールビズ時にはアウターにもなるドレスシャツ。 そんなドレスシャツをさらに快適に、そして上品にご着用頂くため、天然素材にこだわる麻布テーラーが着目したのは裏地でも快適な着用感を生み出すキュプラ。 キュプラはコットンリンターと呼ばれる綿の実の種子の表面に付いている産毛のような短い繊維が原料の化学繊維で、高い吸湿・放湿性によりムレを抑え、真円近い繊維断面による滑らかな肌触りが特徴です。 世界で唯一キュプラを生産する 旭化成グループと取り組みにより、キュプラの特徴を残しながら、コットンとブレンドすることで、しっかりとしたメンズドレスシャツファブリックに仕上げた独自企画商品。 この素材は、ムレを防ぐ高放湿性だけでなく、繊維内に水分を多く含むキュプラは、肌表面の熱を水分によって外へと逃がす機能もあり、蒸し暑い日本の夏を快適にお過ごしいただけます。 また高い制電性から冬の不快な静電気も抑えることも可能。 ドレス感を強調するため、仕上げにもこだわり、上品な光沢感と滑らかでシルクの様な着用感も実現しました。 水洗い洗濯も可能で、オールシーズンを快適に装っていただける麻布テーラーでしかお求めいただけない素材です。

ぜひ店頭で触れてみてください。

※オーダーシャツフェアは7/26までとなります。

ご来店の際はご予約いただきますと、優先的にお席をご準備させていただきます。 

WEBまたは、お電話にてご予約を承っております。

WEB予約は

こちら

当日予約はお電話でのみ承っております。

お電話は

082-545-8505

※完全予約制ではございませんが、予約優先となりますのでご了承下さい。
また、ご予約の場合でも、前のお客様との兼ね合いで、お待ち頂く場合もございます。

合わせて読みたい記事

冬の1位指名ジャケット

  • #オーダー
  • #ジャケット
  • #スーツ
  • #ハリスツイード

襟とカフスの白が丁度良いシャツ

  • #お洒落、コート、ジャケット、シャツ、スーツ、タキシード、チーフ、ネクタイ、パンツ、ハンドメイド、フルオーダー、入学式、入社式、八丁堀、卒業式、広島、成人式、新入社員、本通、立町、紙屋町

カラーバリエーションが豊富!!

  • #2020トレンド
  • #Crockett&Jones
  • #アクセサリー
  • #アルスター
  • #オーダー