HEADQUARTER

HEADQUATER

PITTI UOMO 95♯3

PITTI IMMAGINE UOMO, 上月 剛

お気に入りに追加

ミラノからロンドンに移動しました。ロンドンは4年ぶりということもあり、楽しみにしていたのですが、なんと入国審査の行列を並ぶこと2時間30分!水をサービスしているので怪しいなぁと思っていましたが。。。スタートからいきなり落ち込んでいましたが、テーラードの本場でタイドアップしてのスーツスタイルで気分を上げようと思います(笑)。

さて、タイドアップといえば、麻布テーラーで人気の高いネクタイ。ピッティトレンドは、ずばりミックス。来秋冬シーズンになりますが、ネクタイの傾向をおさらいしたいと思います。

①英国的Ⅴゾーンに欠かせないウールファブリックタイは、拡大しています。

②英国的なスーツやジャケットにアメリカ的Ⅴゾーンのミックス。クレストタイやレジメンタルタイも新鮮です。

③ビンテージパターンのネクタイは外せないトレンドです。プリントはもちろんのこと、ジャガードもビンテージモチーフは重要です。

④そして、新しいカラーとして浮上していのが、パープルです。英国的Ⅴゾーンで最もビジネスで取り入れやすいトレンドです。

このような流れをきっちりと把握して、我々はコモにネクタイを仕込みに行きます。一般的な小売店とは違い、麻布テーラーは日本のネクタイメーカーが企画した中からセレクトはしません。シーズンテーマを設定して、ピー下と呼ばれるベースの素材選びから色柄出しまで徹底的に行います。アーカイブ帳からデザインアイディアが生まれます。

一般的にはネクタイメーカーが行うような作り込み作業ですが、物作りをベースにある麻布テーラーでは、このこだわりが重要だと信じています。

 

最後にこだわりといえば食。良い商品を作るためには、美味しい食事が重要です!?

 

フィレンツェでは肉。

ミラノでは魚。

ロンドンではフィッシュ&チップスです(笑)。

 

Leave a reply