吉祥寺店

吉祥寺店

シャツってなんだろう?~袖口~

未分類

お気に入りに追加

ご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は前回に続きまして、「袖口」についてご紹介させて頂きます。

袖口はなんでもいいような気がしますが、人と相対する時には意外と目がとまる場所でもあり、人に与える印象も変わってきますよね。

では、スタッフ實川のおすすめのご紹介です。

スクエア型

こんな風になってます。

こだわりの理由は”人と違うものがいいから”。スクエア型はお伺いさせて頂いている中でも、ご注文を頂く機会は少ない部類のものですので、希少価値は高いかもしれませんが、お客様におすすめする理由にはなりませんよね。(苦笑)フォローさせていただきますが、オーダーシャツはサイズ、デザイン共にお選びいただくのはお客様自身になりますので、その時点でオンリーワンであることには変わりありません。ですが、同じデザインだとそんな気がしないのも事実でもあると思います。そんな理由から、”人と違うから”を肯定させてください。宜しくお願い致します。

次にスタッフ佐々木のおすすめです。

ダブルカフス

「ビシッ!バシッ!キチッ!」の佐々木は、袖口もキチッとクラシックなダブルカフスにしています。清潔感や高級感、相手に与える印象の良さは袖口の中でも抜群だと思います。またダブルカフスにするとカフリンクスが必要になりますので、「装飾」を増やすことができます。職業柄スーツで派手なおしゃれをしにくい方でも、カフリンクスのようなさりげない「装飾」を加えることで、ビジネスシーンでも一癖個性をだしていく事が出来ます。

 

次に店長粕谷のおすすめです。

ダブルボタン

 

 

衿型編でもご紹介させていただいたように、「はずし」を好む粕谷は写真のように袖口を折るためにダブルボタンにしています。使い始めはなかなか折り目がつかないようですが、使い込んでいくうちに貫録が出てきます。新品がきっちりしているのも勿論かっこいいですが、力の入りすぎない自然な着こなしもかっこいいですよね。さすが店長って感じですよね。笑

終盤に差し掛かっておりますが、生地はまだまだたくさんありますのでぜひお立ち寄りください!宜しくお願い致します!

 

「袖口編」いかがでしたでしょうか。次回は「釦」についてご紹介させて頂きます。

Leave a reply