2023年春夏、神戸店スタッフスタイル③

2023年春夏、神戸店スタッフスタイル③

いつも麻布テーラー神戸店のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

スタッフスタイル第三弾でございます。

今回はマスターテーラー光島が今季仕立てた

“ Tailor Active Suit ” のご紹介です。

インナーにはTシャツ、足元はドライビングシューズを素足履き?と、季節を先取りした軽快なコーディネート。

先日のブログでも一度ご紹介しました今シーズン一押しのカジュアルセットアップスタイルです。

手間のかかる、裾を大きくカーブさせた大身返し仕様で軽さを出し

さらに、

袖裏まで裏地を排する事によって

インナーに半袖を合わせても袖の中がべた付かず、これからの暑い時期でもサラッと快適に着用いただけます。

素材はこちらの “ Tailor Active Suit ” 専用のバンチシリーズから

SUBALPINO 社のグレージュのシアサッカーを選択。

アレンジの効いたストライプ柄が特徴です。

他にも、

爽やかな配色でトラディショナルな雰囲気抜群、カノニコ社のウールシアサッカーや、

より遊びの効いたチェック柄、

シアサッカーと並び夏の伝統的な素材であるコードレーンなど、イメージに合わせジャケットのみのオーダーや、パンツ単品でのオーダーなど、様々な形でご注文頂けます。

そして、

光島がコーディネートしているTシャツも今シーズンのおすすめNEWアイテムです。

プラチナムフェイスコットン・スムースTシャツ 

“ 生地に特殊な加工をすることで薔薇の花びらのようなしっとりとした極上の肌触りを実現し「PLUTINUM FACE COTTON」と名付けられました。より繊細に、より滑らかに、肌触りがよく、綿素材そのものの自然な風合いを損ないません。 ”

ホワイト、ネイビー、ブラックの全3色の展開。

シンプルですが、上質な素材感とタイト過ぎず程よいフィッテイングにこだわった made In Japan のTシャツが ¥7,700(税込) のグッドプライスです。

この肌触り、皆様にも是非一度お確かめ頂きたい。

“ Tailor Active Suit ” と合わせ店頭にご覧にいらして下さい。

合わせて読みたい記事

Made in Japan のこだわりネクタイ

  • #azabu tailor
  • #made inJapan tie
  • #Mogador tie
  • #オリジナルネクタイ
  • #グレイスーツ

ドーメルのカリプソ

  • #azabu tailor
  • #canonico
  • #dormeuil
  • #harrisons
  • #harristweed

KOBE Staff Snap Vol.113

  • #azabu tailor
  • #ORDER
  • #三宮
  • #神戸
  • #神戸スーツ