オリエンタルシューズ取扱いしてます。

オリエンタルシューズ取扱いしてます。

いつも麻布テーラー神戸店のブログをご覧いただきありがとうございます。

すでにご存じの方も多いかと思いますが

麻布テーラー神戸店では靴の人気セレクトショップである

トレーディングポストのシューズ取り扱いしております。

ブランドの中から、現在取扱い中のローファーをご紹介いたします。

今回ご紹介するのは、オリエンタルのシューズとなります。

オリエンタルシューズは設立が1957年の日本ブランドです。

本社は奈良県大和郡山で法隆寺や中宮寺から程近くに工場を構えています。

前身となる東洋製靴を含めると60年以上の歴史を誇る国内シューメーカーの

「オリエンタルシューズ」が、2016年に立ち上げた同ブランドです。

グッドイヤー製法の靴を長年手がけてきた経験を活かしながら、

現代の日本人に最適なフィットを追求し、抜群に良い履き心地が特徴ですが、

さらに付け加えると既製とは思えないその靴の美しさも魅力のひとつです。

オリエンタル(ORIENTAL)のタッセルローファー。

ドレスやカジュアルでも使えるエレガントクラシックなタッセルローファーです。

タンの長さやラウンド感、モカライン、バンプと履き口のバランスなど

細部に微調整を重ねたパターンバランスはオリエンタルの拘りとなってます。

カラーは、ブラックとブラウンを2色展開。

オリエンタル(ORIENTAL)のローファー。

日本製ながらデザインのベースはヨーロッパのクラシックスタイルを踏襲。

作りは日本らしい細やかな職人技が光ってます。

木型も日本人に合わせ、甲が低く踵が小振な設計になっており

王道スタイルのローファーながら随所に日本らしさが散りばめられてます。

カラーは、ブラックとブラウンの2色展開。

バーニッシュカーフを使用しているため、表面が素に近い仕上げの革です。

履き込み磨き込んでいくことで色味が変化し味が増していき

お手入れの際に使うクリームによって使い手の好みに合わせた

エイジングを楽しむことができるのが特徴。

また、しっとりとした質感で足馴染みの良さも特徴。

ライニングにはソフトな牛革ライニングを採用されています。

こちらのブラックを、勝井店長も愛用中。

勝井店長のコーディネートみたいに、ジャケット&スラックスのスタイルにも

とても相性が良いですね。

お近くに来られた際は、実際に店舗で商品ご覧頂ければ幸いです。

皆様のご来店お待ちしております。


azabu tailor / 麻布テーラー 神戸店

〒650-0033 兵庫県神戸市中央区江戸町95 井門神戸ビル1F 078-393-8145


メールマガジン登録

こちらからご登録ください


合わせて読みたい記事

麻布テーラーが考えるサスティナブルなこと

  • #2021年春夏
  • #6ボタン
  • #874
  • #ADAMLEY
  • #alohashirt

お気に入りの1着が仕上がりました。【LASSIERE MILLS CAVALRY TWILL】

  • #azabu tailor
  • #canonico
  • #CAVALRY TWILL
  • #dormeuil
  • #harrisons

オーダーシャツフェアの時期がやってきました。

  • #azabu tailor
  • #canonico
  • #dormeuil
  • #harrisons
  • #harristweed