オーダーシャツ 衿型&カフス紹介


こんにちは、京都店スタッフの松﨑です。

今回は、麻布テーラーがご提案するオーダーシャツのワイド襟&カフスのディティールをご紹介します。

こちらの襟型は英語で水平な、~という意味を持つホリゾンタルワイド。カフスは大丸型。

ワイドカラーの中でも大きく衿が開き、ノータイでもおさまりがよく、ビジネスのクールビズシーズンに、

カジュアルなプライベートにいかがでしょうか?

続いて、かのウィンザー公が由来とされるウィンザーワイド。カフスはWカフスラウンド型。

こちらは衿が丸みを帯びて開いています。袖先を丸くしたWカフスの組み合わせで

上品かつエレガントな印象に仕上がります。

最後にご紹介するのは襟型がキャサリン妃のご出産により今世界中から注目を浴びている

英国皇室のチャールズ皇太子をイメージして作られたとされるチャールズワイド、カフスはWカフスラウンド型。

衿のドレッシーな曲線と袖のWカフスでパーティーや結婚式の二次会などにおすすめです。

その他シワになりにくい形態安定加工(リンクルフリー)や通気性、吸水性、速乾性に優れた

COOL MAXのシャツの新作生地も入荷しております。是非一度お試しくださいませ。

それでは、スタッフ一同ご来店お待ちしております。

!!Fabric Wash Collection  開催中!!


↓ ↓お得な情報はメールマガジンにて配信中!登録はコチラ↓ ↓

azabu tailor メールマガジン

合わせて読みたい記事

まだ間に合う、春夏スーツ

  • #オーダースーツ、京都
  • #早く仕上がるオーダースーツ
  • #春夏スーツ

夏場の主役級アイテム

  • #オーダーシャツ
  • #オーダースラックス
  • #ベルト
  • #革小物

初めてスーツのオーダーをするならどっち?

  • #オーダースーツ、京都
  • #生地特性
  • #織り方