フォーマルスーツのデザインあれこれ

フォーマルスーツのデザインあれこれ

「&B 麻布テーラー名古屋店」とは麻布テーラー全店共通のオーダースーツ・オーダーシャツ等などオーダービジネスウエアに加え、オーダーレザーブルゾン等のカジュアルアイテムも幅広く取りそろえる名古屋エリア1号店(旗艦店)となります。

こんんちは。

いつも&B麻布テーラー名古屋店のブログをご覧くださり、ありがとうございます。

本日ご紹介するのはフォーマルスーツ。

大人になったら一着は用意しておきたいブラックスーツです。

そもそも、フォーマルスーツはどんな時に着るのか?

基本は冠婚葬祭と言われる式典等に着用する洋服ですが、身近な着用機会と言えば結婚式が一番出番が多いかと思います。

最近は結婚式に参列する場合、ネイビーやグレーのようなダークスーツが主流になってますが、どのような間柄の方の結婚式に参列するのかで服装は変えて頂いた方がおすすめです。例えば学生時代からの友人や会社の同僚などであればダークスーツ等で華やかに着飾っていただいて問題ございませんが、ご親族様や会社の部下(スピーチが必要)となると一般参列の方より格式高くブラックスーツを着ていただいた方が無難です。

そこでやはり一着は持って頂きたいブラックスーツですが、そもそも仕事で使うスーツと何が違うのか?を今回解説致します。

・上衣のステッチの有無

基本お仕事用のスーツの場合、高級感を演出する為AMFステッチ(手縫い風ステッチ)を入れる事がほとんどですが、弔事でも使うブラックスーツの場合飾りの役割になるステッチは入れない仕様がほとんどです。

・ベントの仕様

昨今のビジネススーツはベントと呼ばれる背中のスリットがジャケットの背中心もしくは両脇に入ってますが、ベント自体は屋外での着用を想定し、動きやすさを考えた仕様になっております。しかしフォーマルスーツの場合基本は屋内着としての洋服のため、ベントを入れない事が多いです。

・袖ボタンの数と仕様

麻布テーラーでは、基本仕様としてご指定が何もない場合4つボタンの重ね付けでご提案させて頂いておりますが、4(し)や重なるといった連想を避けるためフォーマルスーツは3つボタンで重ねない仕様にする事がほとんどです。(日本人特有の考え方です)

・スラックスの裾口

ビジネス用やカジュアル用のスーツやスラックスはクラシックなデザイン流行の影響もありダブルで裾上げする事も非常に多いですが、やや砕けた印象になるので裾口はシングルが良しとされます。

今回ご紹介したデザインはあくまでもより格式の高いブラックスーツをお求めになる方向けのため、全てをルール通りにする必要はございませんが、一般的なビジネススーツとは違う本格的なブラックスーツを麻布テーラーではお仕立て頂けますので是非ご検討くださいませ。


azabu tailor / 麻布テーラー &B 名古屋店

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-15-9 エフジー久屋ビル8F 052-951-6522


メールマガジン登録

こちらからご登録ください


合わせて読みたい記事

この素材が一押しです!

  • #オーダースーツ 名古屋
  • #ジャケパン 春夏
  • #トレンド スーツ
  • #パンツ オーダー
  • #モヘア スーツ

ジャケット代わりに。

  • #オーダーシャツ 名古屋
  • #カジュアルコーディネート
  • #シャツアウター
  • #ビジカジ スタイル
  • #リネンシャツ オーダー

礼服もオーダーで

  • #azabu tailor
  • #オーダースーツ 名古屋
  • #フォーマルスーツ
  • #ブラックスーツ
  • #礼服