日本橋店

日本橋店

ネクタイの色、その印象について

未分類

お気に入りに追加

みなさま、こんにちは。

ネクタイにはさまざまな色や柄があります。
今回は、色とその印象について触れてまいります。

少しずつトーンは異なりますが、代表的な色を下記いたします。

ネクタイ選びのご参考になれば、幸いです。

FIRST ORDER FAIR開催中です。
この機会に、ぜひ麻布テーラーのネクタイをお選びください。
オリジナルナンバリングホーズを進呈いたします。

白…日本では慶事に使われることが多く、清潔感を与えてくれます。何色にも染まるということで、スタートの意味もあるのかもしれません。

水色…理性的かつ冷静な印象になります。何事にも動じない雰囲気となりますので、信頼を勝ち取るのによい色ではないでしょうか。

黄…光や太陽をイメージさせ、楽しい印象になります。コミュニケーションを円滑にさせる色だと言われています。

ピンク…やさしさや温かさを印象づけることができます。気心の知れたお客様との打合せなど、なごやかな雰囲気に向いている色と言えましょう。

茶…堅実かつ落ち着いた印象になります。ネイビースーツや青シャツとの相性がよいため、コーディネートしやすい色です。

赤…情熱的な印象。つまり、自分を強くアピールしたい時に活躍する色です。プレゼンなどでは是非赤いネクタイをお使いください。

緑…穏やかな印象になります。周りとの協調をアピールできる色です。

青…理性的かつ冷静な印象になります。重要な会議や大切な商談、面接など、かしこまったシーンに最適な色です。
紺に比べ、やわらかな印象になります。

紫…高貴な色です。想像力をかきたてる色などと言われていますので、クリエイティブなシーンに向いているのではないでしょうか。

紺…冷静沈着なイメージ。ビジネスでは外せない色です。スーツは圧倒的に紺やグレーが多く、シャツは白か青が多いと思います。これらのどの色にも完璧に合うのが、紺です。

黒…日本において無地は弔辞用ですので、ビジネスでは使えません。ドットなどを入れると冷静なイメージになります。

もちろん、あわせるスーツやシャツによっても印象は異なってくると思います。
ぜひコーディネートのご提案をさせてください。

ただいま開催中のFIRST ORDER FAIR。
スーツ・シャツ・ネクタイをお買い上げのお客様全員に
麻布テーラーオリジナルのナンバリングホーズをプレゼントしております。

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

魚住

~ azabu tailor 日本橋店 ~ (店舗情報はこちらよりどうぞ。)

■これまでの日本橋ブログはこちらよりどうぞ。
■azabu tailor e-magazineのご登録はこちららよりどうぞ。

↓↓↓FIRST ORDER FAIR 開催中↓↓↓

Leave a reply