心斎橋店

心斎橋店

オーダーシャツについて

未分類

お気に入りに追加

心斎橋店のブログをご覧いただき誠に有難うございます。

4月の下旬になりましたが、朝晩の気温差が大きく、体調管理が難しい季節ではないでしょうか。ただ暖かくなると、すぐに暑い季節に入り例年ですと、ゴールデンウィーク頃には半袖で日中過ごされる方もいらっしゃる気候が予想されます。ビジネスシーンですと、5月からクールビズで上衣が必要ないとおっしゃる方も増えています。そうなると必然的にシャツの露出が増えるので、生地やサイズ感、衿のデザイン等が重要になってくるのは言うまでもありません。

 

選んでいただく衿型は豊富にご用意しておりますが、いくつかサンプルシャツにて衿型をご紹介致しますので、

オーダーの際のご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

スタンダードボタンダウン

 

ショートボタンダウン

 

クールビズ期間ではネクタイをしない方が圧倒的に多いので、やはり定番はボタンダウンでしょうか。

上記掲載のボタンダウンは衿越が低いボタンダウンで、ボタンダウンらしいオーソドックスにカジュアルな雰囲気になります。

 

こちらはドレスボタンダウン

 

特徴としては、衿越の高さもあり、剣先が長いのでボタンダウンの中ではドレス感の強い衿型になります。

 

カッタウェイ

一時期の人気は落ち着いたものの、根強い人気があり、ネクタイをされない時期は特に人気の衿型になります。

 

セミワイドカラー

ワイドの中ではフォーマル感の強い衿型になります。衿越も高く、剣先も長いので非常にドレッシーです。

 

こちらはホリゾンタルワイド

セミワイドと並んで年間通してご注文数の非常に多い定番人気の衿型です。

ネクタイと首回りのボタンを外しても衿が外側に広がるので、これからネクタイをされない時期にもおススメです。

 

ホリゾンタルワイドのロータイプ(衿越の低いタイプ)

セミワイドやホリゾンタルワイドのように衿越が高いと着心地や、首の長さとのバランスが気になるという方にはこういった衿越、剣先も短いロータイプもございます。

 

こちらはワイド

ベーシックなワイドタイプで非常に使いやすい衿型です。

 

こちらはロングレギュラー

フォーマルシーンでの着用に適しているレギュラーカラーのタイプの中でも衿越が高く、剣先も長いタイプ。

トレンドであるクラシック感漂う衿巾が少し大きめのベスト付きスーツ等にぜひあわせて頂きたい衿型です。

 

衿型の他、袖型や胸ポケットの形状(もちろんポケット無しも可能です)、ボタン等はご用意しているデザインから選んで頂けます。

 

 

 

店頭のサンプルでご紹介をさせて頂きましたが、クールビズに限らず年間通して一番人気は

やはりワイドタイプの衿型になります。付け加えますと、例年のクールビズ期間はネクタイを

されない方が多く、定番のボタンダウンや、ワイドの中でもご紹介致しましたホリゾンタルワイドのように、

大きめに横に広がる衿型を好まれる傾向が強くなります。

世界的な流行はレギュラーカラー、セミワイドカラーのように衿の広がりが大きくないタイプが人気

ではありますが、日本はクールビズが一般化してネクタイをされない方、さらに期間も長く、ヨーロッパとは

また違いがございますので、流行だけにとらわれずにデザインを選んでいただければと思います。

オーダーシャツは半袖にする事も可能でございますので、ぜひご検討頂けたらと存じます。

 

 

【心斎橋店・ご案内】

 

 

 

 

Leave a reply