村井の犬の耳~スーツはケーキ 苺はネクタイ~

村井の犬の耳~スーツはケーキ 苺はネクタイ~

 麻布テーラー心斎橋店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 『村井の犬の耳』の概要としましては、私村井の趣味の一つである読書を交え、ただ洋服について書くだけでなく、読んだ本(実際は読んでないけど、読んだ風に騙り語れる本)に関する内容、知識、感想等を少し織り交ぜながら、お届けできたらといったものになります。よろしくお願いいたします。

※「犬の耳」とは⇒本の気になった、気に入ったページの角を折った際にできる三角形のこと。犬の耳に見えることから「ドッグイヤー」と一般的に呼ばれる。

 〇

 お気に入りのエッセイにこんな一節があります。
「ケーキ、という言葉には、実物のケーキ以上の何かがある。私はその何かが好きだ。ケーキ、という言葉に人がみるもの。それはたぶん実物のケーキよりずっと特別だ。」
 私自身甘いものには目がないタイプいうこともあり、とても共感できる一節です。仕事終わりにLINEを開く。家族から家にケーキがあるとの知らせがあれば、気持ち1.2倍くらいの速さで歩いている気がします。ですが帰路は急いだ分、何故かいつもより少し遠いような。
 スーツで似たような感覚に陥ることもしばしば。自分用に仕立てたスーツが仕上がる日が近くなると一日一日は短く感じるのですが、それまでの一週間は普段よりちょっぴり長いような。お客様の中にも似たような経験をしたことのある方はいらっしゃるのではないでしょうか。
 おそらく、私にはケーキにもスーツにも同じような言葉以上の特別な何かが働いているのでしょう。

 〇

 ケーキとスーツの間にはもう一つの共通点があるように思います。
 スポンジと生クリームと苺でできたケーキ。シャツとスーツとネクタイでできたスーツ姿。土台として支えているのはスポンジと生クリーム、シャツとスーツですが、いつも目を奪っていくのは苺とネクタイ。ズルい奴らです。
 そして苺に関しては決して苺である必要はなく、時には季節のフルーツ、時には砂糖菓子、時にはチョコレートとバリエーションまで豊富と来ます。
 ネクタイも同様。

 無地でシンプルにキメるも良し。


 レジメンタルで爽やかなカチッと感を出すも良し。


 小紋柄で洒落感をさらに演出するも良し。


 シンプルなネイビーのスーツに定番のサックスブルーのシャツだとしてもネクタイ一つで様々なバリエーションが楽しめます。
 麻布テーラーではこの秋冬シーズンから発売された新作ネクタイも含め沢山の色柄をご用意しており、どれもビジネスシーンで使いやすいものばかりです。

Price:¥6,050(税込)~
 

ぜひ一度、スーツにネクタイを合わせに、ケーキに苺を乗せに、麻布テーラー心斎橋店へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
素敵な苺を乗せることができれば、あなたの「スーツ」という言葉にも、実物のスーツ以上の何かがある特別なものになるかもしれません。

~スーツはケーキ 苺はネクタイ~

村井

 〇

今回のネタのタネ


azabu tailor / 麻布テーラー 心斎橋店

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 RASTER ON SHINSAIBASHI 5F 06-6281-4661


メールマガジン登録

こちらからご登録ください


合わせて読みたい記事

スラックスのオーダーは¥16,500〜から!

  • #オーダーシャツ
  • #オーダースーツ
  • #クールビズ
  • #シャツ
  • #ビジネスカジュアル

お早めに・・・

心斎橋店近くの老舗!