村井の犬の耳~ツイードで覚えるシャーロック・ホームズの違和感~

村井の犬の耳~ツイードで覚えるシャーロック・ホームズの違和感~

 麻布テーラー心斎橋店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 『村井の犬の耳』の概要としましては、私村井の趣味の一つである読書を交え、ただ洋服について書くだけでなく、読んだ本(実際は読んでないけど、読んだ風に騙り語れる本)に関する内容、知識、感想等を少し織り交ぜながら、お届けできたらといったものになります。よろしくお願いいたします。

※「犬の耳」とは⇒本の気になった、気に入ったページの角を折った際にできる三角形のこと。犬の耳に見えることから「ドッグイヤー」と一般的に呼ばれる。

 〇

 突然ですが、シャーロック・ホームズといえばどんな服装をしていますでしょうか?
多くの方はザ・探偵といった同じツイード生地で仕立てられた鹿撃ち帽とインバネスコートの姿が思い浮かばれると思います。漫画『名探偵コナン』の1巻の表紙で江戸川コナンが着用している服装ですね。
今回はそんなツイード生地のお話です。

 〇

 ツイード生地の多くはイギリス北部のスコットランドやアイルランド北部で生産されており、名の知れたハリスツイードも例外ではなく、スコットランド北西部のハリス島で織られています。
北極圏に近い地域となるため、防寒と耐久性に重きを置いており、独特な肉厚感のある手触りとカントリーな雰囲気が特徴です。

 〇

 防寒、耐久性の他にもう一つツイード生地の強みとして挙げたいのが着回し力です。
ジャケット単体で下にフランネルやコットンスラックスを履いていただいてもいいですし、スラックス単体で上にニットを着ていただいても様になります。
スーツとしても勿論着用可能ですので、上下で1着持っておけば様々な冬らしい着こなしを楽しめるでしょう。

 〇

 加えてツイード生地はコートにもよく使用されます。
定番のチェスターフィールドコートをツイード生地で少しカジュアルダウンさせるも良し、生地の特徴であるカントリーな要素を鑑みて、英国貴族の旅行用として使われるようになったアルスターコートでお仕立ていただくのもオススメです。
1着既にフォーマル寄りのキレイ目なコートをお持ちであれば、セカンドコートとして差別化も図れます。
 ツイードのスーツやジャケットと同じ生地でお仕立ていただくのも最高の組み合わせです。

 〇

 ぜひ、スーツでも、ジャケットでも、スラックスでも、コートでも。
寒い冬を暖かく乗り切るお供として、ツイード生地で1着仕立ててみてはいかがでしょうか。

 シングルスーツ ¥66,000~ (税込)

 〇

 最後に。最初に軽く触れたシャーロック・ホームズの服装についてです。
田舎町のカントリーな風合いを持つツイード生地と、ホームズとワトソンが共に過ごした大都会ロンドンの中心部に位置するベイカーストリート。この組み合わせに少し違和感を覚えませんでしょうか。

それもそのはず。

実は作中には一度もシャーロック・ホームズの服装に関する描写が無いんです。

 なぜこのような作中に登場しない服装が広まったのでしょうか。
それはシドニー・パジェットの描いた挿絵の影響とされています。(諸説あり)
この挿絵がパジェットの想像のみで描かれたのか、それとも、作者コナン・ドイルとパジェットの綿密な打ち合わせの末にできあがった服装なのかは分かりません。

 

 いくらホームズでも自身の服装の設定の謎を解くことは難しいでしょう。

 

~ツイードで覚えるシャーロック・ホームズの違和感~

 

 村井

 〇

 今回のネタのタネ

 シャーロック・ホームズ シリーズ 作:コナン・ドイル

 皆さんご存じシャーロック・ホームズ。王道のミステリー小説です。
有名海外小説全般に言えることですが、一口にシャーロック・ホームズと言いましても、日本語の訳本だけで沢山の出版社から出版されています。それぞれの訳された時代や翻訳家の特徴も楽しめる要素の一つ。
原文に近い雰囲気と時代感なら新潮文庫。挿絵付きで読みやすさを重視するなら光文社文庫、最新の訳なら角川文庫がオススメです。

合わせて読みたい記事

スラックスのオーダーは¥16,500〜から!

  • #オーダーシャツ
  • #オーダースーツ
  • #クールビズ
  • #シャツ
  • #ビジネスカジュアル

心斎橋ネイビースタイル Vol.1

石ちゃんの『コーディネートのちょっと小話』

  • #azabu
  • #suit
  • #オーダー
  • #オーダースーツ
  • #ジャケット