デニムにあわせるローファー

デニムにあわせるローファー

桜の満開も例年より早く、今年はいつもより気温の高い春になりそうです。

これからの汗ばむ季節、クリーニングに出さなくても家庭で洗えるパンツがあると重宝しますよね。

そんな事情もあってか、最近ジャケットにあわせるデニムをお探しの方もちらほらお見えになります。

二子玉川店では日本人に似合うシルエットにこだわった日本製のリゾルトというジーンズをお取り扱いしています。

裾を切らないで穿けるように、ウェストとレングスのサイズが豊富にあり代表的モデルの710は、いまや87サイズにも及びます。シルエットを追求するためにここまでサイズを揃えたジーパンは、現在では世界中で唯一と言われています。

とは言え、休日モード全開のジーンズ・コーディネートは仕事には不向きです。

ジャケットに上手にデニムをコーディネートするポイントは、デニムを一点外したアイテムとして取り入れること。

つまりジャケット着用で足元は革靴、普通ならウールパンツをあわせるところパンツだけデニムに。

リゾルトはジャケットとのコーディネートを前提にヒップ廻りもタイト目なつくりになっており、ジャケットスタイルにも違和感なく馴染みます。

あわせる革靴はローファーあたりがオススメです。

二子玉川店ではトレーディングポストの靴も店舗内で取り扱いしており、ローファーも試し履きして選べます。

デニムをあわせつつ、休日感を感じさせないコツはローファーの色とジャケットのインナーの色をリンクさせること。

茶のローファーを履くならインナーも同じ暖色系のベージュやブラウン系に揃えると統一感が生まれ、全体がまとまって見えます。

ローファーが黒ならインナーも寒色系のネイビーなどがコーディネートを引き締めてくれます。

二子玉川店ではご紹介しましたリゾルトの他、オーダージーンズの取り扱いもございますのでよりサイズ感や仕様ににこだわった貴方だけのジーンズをオーダーすることも可能です。

最後に、さすがに仕事にデニムはちょっと、とお感じの方にはドレスウールチノをおすすめします。

麻布テーラーの公式ホームページのドレスウールチノご紹介はコチラ

-事前予約のご案内-

予約ページはこちら

-営業時間-

平日 12:00-20:00

土日祝 11:00-20:00

-定休日-

木曜日(祝日は営業となります)

※事前予約について

・WEB、お電話よりご予約を承っております。

・当日予約はお電話のみでのご予約となっております。

・完全予約制ではございませんが、ご予約頂きますとスムーズにご案内できます。

・着用日のご相談、担当スタッフのご希望がある場合はお電話にて承ります。

合わせて読みたい記事

POP UP EVENT

ナイロンクラッチ~Felrsi~

【ATCS】WEDNESDAY WHITE SHIRT