キュプラ裏地がスーツの寿命を延ばす?!

キュプラ裏地がスーツの寿命を延ばす?!

今春は偏西風が例年より北を流れる影響で暖かい空気に覆われ いつもより気温の高い春になりました。

クールビズの浸透で4月まで合物スリーシーズン生地スーツを着用 なさる方も多く、
クールビズ前に 気温が高くなると気になるのは汗のニオイです。
今回は汗を抑えることが、スーツの寿命を伸ばすという話です。

スーツに限らずコート、マフラー等ウール製品を長持ちさせるポイントは
クリーニングの頻度を減らし繊維への負担を減らすことが大切です。

これからの時期、クリーニングしたくなるきっかけの多くは汚れというより
なんとなく汗くさく感じるニオイではないでしょうか。

ビジネスマナーとして、汗くさいスーツで人と会うのは避けたいもの。
この汗のニオイ、実はスーツの裏地がポリエステルかキュプラで異なります。

キュプラ裏地

天然素材のキュプラは吸湿性が高いため衣服内の湿気や汗を吸湿し 発散して
くれるのでポリエステル裏地より体感温度が低く涼しく過ごせます。

涼しいと発汗量も減りますので、快適でかつスーツも汗の影響を受けにくくなります。

反面、ポリエステルは吸湿性が低いので汗が残り、ニオイが残りやすくなります。

ポリエステル裏地

つまりキュプラ裏地を選べば汗のニオイを減らし、クリーニングの頻度を 減らせるので、
ウール製品であるスーツへのダメージを軽減し長持ちさせられるということ。

軽くて涼しいキュプラ素材はスーツの着心地を改善し、さらにスーツを長持ちさせる効果もあります。

麻布テーラーでは裏地のサンプルとしてポリエステルも充実していますが、
キュプラはさらにストレッチ素材や、メッシュの清涼素材などご用意してより重要視しています。

キュプラ メッシュ裏地


発色もきれいで手触り、滑りも上質なキュプラ裏地は2750円~のオプションですが、
クリーニング代の差はそれ以上生じるでしょうし、預け&受け取りの手間も減らせます。

なによりスーツの寿命を伸ばせるので、トータルではキュプラ裏地のほうが経済的と言えます。
ぜひオプション選択の参考になさってください。

-事前予約のご案内-

予約ページはこちら

-営業時間-

平日 12:00-20:00

土日祝 11:00-20:00

-定休日-

木曜日(祝日は営業となります)

※事前予約について

・WEB、お電話よりご予約を承っております。

・当日予約はお電話のみでのご予約となっております。

・完全予約制ではございませんが、ご予約頂きますとスムーズにご案内できます。

・着用日のご相談、担当スタッフのご希望がある場合はお電話にて承ります。


合わせて読みたい記事

「Totem Re Vooo(トーテムリボー)」POPUP 開催中

夏の装いを快適に~サマースタイルのすすめ~

夏のシャツフェア始まります。