手が届くラグジュアリー GUABELLO 【二子玉川でオーダースーツ】

手が届くラグジュアリー  GUABELLO 【二子玉川でオーダースーツ】

二子玉川店の金平です。

朝晩涼しくなり、冬の装いにあれこれ考えを巡らせてオーダーするのが楽しい季節になりました。

とは言え、年々暑い時期が長くなるとともに本当に寒い時期は短くなっているように感じます。

夏をクールビズでお過ごしの方は、冬のスーツも秋、冬、春とスリーシーズン着られるほうが便利なのではないでしょうか。

スリーシーズン着られる=細番手のスーツ地と言えば、イタリア生地がイメージされます。

イタリア製の生地は一般的に細番手で柔らかいものが多く、そのクオリティ実現のためのコストも高い傾向にあります。 

今回は価格が高くなりがちなイタリア製生地の中でもSPACE加工という独特の生地の仕上げを用いて“手が届くラグジュアリー”を実現しているイタリアのGUABELLO社をご紹介致します。

GUABELLO社は1815年創業のイタリアの老舗のミルメーカーです。

原材料を徹底的に厳選し、長年培われてきた経験と製織技術により高品質を実現し、最先端のテクノロジーを融合した手法で生産されています。

最新鋭の織機を使いながら熟練した人間の目と手でコントロールされた仕上がりはGUABELLO社ならではの絶妙な風合いです。

これらのGUABELLO社の生地のツヤ感を生み出しているのがSPACE加工です。

最初の段階で生地を190cm幅に織り上げ、加工を施して横ストレッチ性を持たせます。その後生地に空気圧をかけて繊維をもみほぐすSPACE加工を施してさらに縦ストレッチ性を追加、最後に埃や不純物を丹念に取り除くことでウール本来の風合いやツヤ感が格段に向上します。

一般的にウール生地は150~160cm幅なのですが、わざわざ190cm幅に織り上げてから加工を繰り返して150cmの物に仕上げていく。。この生産性に逆行したこだわりがGUABELLO社のコンセプト「手の届くラグジュアリー」に繋がっています。

なんとも贅沢な話ですね。一見無駄に思える工程が仕上がりの美しさを生む秘訣とは。

文中で紹介したGUABELLO社生地オーダースーツは仕立て上がり税込¥99,000~です。

是非、お客様とご一緒に生地選びのお話ししながらご提案させていただいたり

その他、冬のコートの新デザインもご紹介させて頂けるように、

スタッフ一同、皆さまにお会い出来るのを楽しみにお待ちしております。


azabu tailor / 麻布テーラー SQUARE 二子玉川店

〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-11-7 T’s SQUARE B1F 03-3700-8175

     

合わせて読みたい記事

大好評ジャージースーツ

  • #オーダースーツ
  • #オーダースーツ世田谷
  • #オーダースーツ二子玉川
  • #ジャージースーツ

SQUARE二子玉川スタッフスナップ201 5SS ~Vol.2 ASPESI ~

【ATCS】フォーマルウィングカラーシャツ