横浜店No.1コート!

横浜店No.1コート!

麻布テーラー横浜店のブログをご覧頂きありがとうございます!

ようやく気温も下がり横浜店ではコートのオーダーが増えてきました!

そこで本日は横浜店で現在一番売れているコートをご紹介いたします。

まずはこちらの画像をごらんください。

よく見かけるデザインのコートに見えますよね?

肩部分にご注目ください!

こちらのコートはラグランコートと呼びます。

一般的にコートの袖付けにはセットインスリーブとラグランスリーブの2種類あります。

まず、セットインスリーブはよく見かける袖付けで袖と肩部分を分けショルダー(肩)とスリーブ(袖)をセットインしたものです。

一方ラグランスリーブは袖ぐりから脇の下にかけて斜めに切り替え線の入った袖付けで、肩線に袖付けの縫い目がありません。

このラグランスリーブですが、誕生したのはフランスの皇帝として有名なナポレオン・ボナパルト最後の戦いとして知られる「ワーテルローの戦い」。

イギリスの陸軍軍人として参加していたフィッツロイ・ジェイムズ・ヘンリー・サマセットは、この戦いで右手を失うことになります。この出来事からフィッツロイは、負傷した兵士が着脱しやすい軍服を作ってもらうよう国に考案しました。

襟ぐりから袖下にかけて斜めに切り替えられたパターンは、それまで常識だったセットインスリーブ(肩から袖下に垂直に切り替えが入ったパターン)と比べ肩や腕の可動域が広がり、英軍の軍服としてクリミア戦争(1853年)から正式に採用されることになったのです。


このコートとにかく肩回りが楽なんです!エリを立て上まで釦を留めれば防寒性も抜群です!




バックスタイルもスッキリしています。


画像のコートはジャケット生地で仕立てているので、端境期や重いコートではなく軽く羽織れるコートを探しているお客様には最適です!こういう事が出来るのもオーダーの魅力ですよね!

ビジネスでもプライベートでもどんなシーンでも活躍してくれること間違いなしです!

ぜひご来店お待ちしております。

オーダー価格

ラグランコート スーツ価格+¥11,000((税込)

画像のコート BT35073 Wool80% Silk18% Cashmere2% 

¥143,000((税込)


azabu tailor / 麻布テーラー 横浜店

〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-12-5 城勘ビル5F 045-313-5933


メールマガジン登録

こちらからご登録ください


合わせて読みたい記事

意識高め

ぽけっとのなかから

横浜航海日誌 その50