HEADQUARTER

HEADQUATER

麻布テーラーのハウスチェックが誕生。

上月 剛

お気に入りに追加

お盆休みも終わり、麻布テーラーではいよいよ秋冬コレクションが本格スタートします。私のブログも今後は秋冬コレクションの新商品をメインにアップする予定です。

さて、秋冬シーズンの新商品の紹介の前にメンズのクロージングウェアのトレンドを簡単にご紹介したいと思います。

ピッティウオモや国内外の展示会を見てみると、ビジネス向けのスーツスタイルが世界的に市場を失っていく中で、新しいテーラリングの提案に注目が集まっています。トレンドとしては、「英国伝統にイタリアの色気やひねりをプラスしたクラシックなレイヤードスタイル」は継続しながら、生地開発で新味を探る提案が多いように感じました。その新味の代表は、「タータンチェックとモヘアとブークレ」です。豊富なカラーバリエーションのタータンチェックはドレスブランド、カジュアルブランドともに頻出しています。従来の硬い英国ツィードのようなものよりも、モヘアを毛羽立たせた素材や、表面にループ状の糸が出るように加工されたブークレ素材などで、強いタータンチェック柄をソフトでニュアンスを出してモダンな印象を持たせたジャケット、コートなどがトレンドです。

また、新なルックスとしては「英国調をレイヤードテクニックでスポーティにアレンジ」

スタイルが新鮮です。ベステッドスーツスタイルでもダブルのベストや異素材のインナーダウンや、スーツスタイルにもニットウェアをコーディネーションするテクニックもポイントです。

このようなクロージングウェアのトレンドを頑張るビジネスマンの皆様にマッチするような麻布流スタイルをご提案していきます。

そして、今季の筆頭トレンドのタータンチェックですが、麻布テーラーはハウスチェックとしてオリジナルのタータンチェックを開発しました。さらに、スコットランド政府が運営するタータンチェック協会において正式に「The Scottish Register of Tartans」としても認定もされています!!

英国の伝統的な鮮やかな色柄が中心のタータンチェックの中、ブラックとブルーの構成により都会的な「シティタータン」としてテーラードファブリックを中心にあらゆるアイテムで展開します。

このタータンチェックはスコットランドで170年以上の歴史を持つ、Reid & Taylor との取り組みで実現しました。リード&テーラー社は1837年創業で、革新的スピリッツとエスコリアルをはじめとした最高原料の探求、そして歴史に刻まれた技術の上に成り立つ最高品質を常に送り出すファブリックメーカーです。このリード&テーラー社とのコラボレートしたタータンファブリックがオリジナルの麻布テーラータータンです。Super120’Sの素晴らしい光沢となめらかな風合いに仕上がった3シーズン対応のファブリックです。

他にもこんな麻布テーラータータンが展開します。

■Original  Azabu Tailor Tartan  by  Reid & Taylor

100% Wool Super120’S 290gm /  Single Suit ¥89,000 +税

■Azabu Tailor Tartan Jacket

100% Lambs Wool 330gm / Single Jacket ¥58,000 +税

■azabu Tailor Tartan by WORLD TRAVELER

100% Wool Natural Stretch NANO finish / Single Suit¥49,000 +税

■azabu Tailor Tartan by WORLD TRAVELER

90% Wool 7% Cashmere 3% Angola / Dress P-Coat ¥79,000+税

■azabu Tailor Tartan Order Shirts

100% Cotton / PO Shirts ¥13,000 +税

■azabu Tailor Tartan Tie / ¥7,000 +税

■Lining / Cupro 100% OPTION ¥3,500 +税

今後は、テーラーバッグやショッピングバッグ、ギフトボックスなども麻布テーラータータンに変更していく予定です。お楽しみに!!!

しかし、タータンチェックがトレンドに浮上した最高のタイミングで、このようなプロジェクトをスタートすることが出来ました。我々は本当についています(笑)。

Leave a reply