HEADQUARTER

HEADQUATER

PITTI UOMO 95♯1

PITTI IMMAGINE UOMO, 上月 剛

お気に入りに追加

ピッティ・イマージネ・ウォモの第95回目が、スタートしました。昨晩、ホテルに着いたのが深夜3時、仮眠をとって会場に向かいました。そして、お約束のチーム写真は全員寝不足顔です(汗)。

今回にテーマは、「THE PITTI BOX」。ピッティの期間に開催される数々のショーやイベントに共通する個性を意味するらしいです。会場内には「INFINITY」「SURPRISE」「SHOW」「RECHARGE」「VIDEO」などのボックスが設置されていますが、私には今一つ理解できません(笑)。

さて、本日は初日を終わり、麻布テーラーのクリエーティブディレクター目線での傾向の速報です。私の目線は、ビジネスシーンというユニフォーム的ルールの中で個性を生活に表現する美しさの追及です。この場で華やか目立っていても、スルーする場合もあり、パーツのみに反応する場合あり、麻布フィルターをかけたものです。

 

初日の感想は、「グレイシュモノトーンとブリテッシュパターンを使用したフレンチトラッドフィーリング」でしょうか。

ビジネスシーンにはモードなブラック&ホワイトが抵抗のある人でも、グレーをベースカラーにしての英国的なグレンチェックやハウンドトゥース、相性の良い清潔感あるホワイトカラーやクレリックカラーシャツでまとまめる。

 

休日にはレッドやマスタードをアクセントカラーに華やかなカラーをプラスする。

こんなスタイルが気分ですね。もちろん、そんな肌で感じた感覚を初日からのバイングに活かしています。

 

最後に気分といえば、華やかな忙しさで気分が高揚しているせいか、ボスが合流するので緊張感があるせいか!?、寝不足が嘘のように時差ボケで4時起床です。とはいえ、そろそろ出発準備の時間が迫りました。明日も時差ボケであれば、ピッティ速報をアップします(笑)。

 

Leave a reply