HEADQUARTER

HEADQUATER

ロンドンではこんなコトしていました。#1

上月 剛

お気に入りに追加

いつも以上に帰国後も忙しく、ブログの筆もなかなか進みません。週末の新幹線車内が一番落ち着くのは、私だけかも知れません(汗)。

 

さて、本日は久しぶりのロンドン報告です。マーケットリサーチをしていて、今まで古くさくて目に止まらなかったイギリス的な変化のない個性の強い商品が、すごく新鮮に感じました。

 

創業166年という知る人ぞ知る老舗のカントリーウェアショップ、コーディングスのフランネルのタッターソールチェックのシャツ。タイドアップ前提でボタンダウンではないところがイイです。ちなみに、現在のオーナーはあのエリッククラプトンと聞きます。

映画007でおなじみの1885年創業の老舗シャツブランド、ターンブル&アッサー。筆頭トレンドになりそうな予感のモノトーン、パープル、イエローをアクセントカラーにした個性的なシャツとタイは、そのまま取り入れたくなるぐらい、不思議と新しさを感じます。

そして、ターンブル&アッサーといえば、2003年にロンドンにて設立されたシーワード&スターン。オーナーの一人であるマークさんはターンブル&アッサーでディレクターとして活躍されていたんですよね。シーワード&スターン独自のデザインや配色は彼によるものです。近年の英国的Ⅴゾーンのポイントとして私はシーワード&スターンのネクタイを良くしています。出張中のこれらのネクタイもそれです。

もちろん、現場主義の麻布テーラーなので、シーワード&スターンのオフィス兼工房も訪問してきました。

研修メンバーも真剣な眼差しで縫製工程を見学しています。約1名の遠くを見る視線が気になりますが。。。(笑)

 

ちなみに、私には彼らとは違う目的がありました。

それは、シーワード&スターンの倉庫に眠っている設立当初の2000年代前半のビンテージファブリックです。

 

世界有数のシルク産地、サフォークにある世界最高級品質のシルクを製織する企業であるVANNERS社のジャガード生地。1700年代からの技法であるハンドプリントを得意とするADAMLEY社のプリント生地。。。。マークさんに無理を言って閉ざされた倉庫に侵入させていただきした。

 

私とマークさんが厳選した設立当初の希少なストックファブリックは、見本反がほとんどなので1柄で数本しか取れません。来秋冬シーズンになりますが、お楽しみに!

 

実は本格展開の来秋冬展開前に、無理を言って32本限定(麻布テーラースクエア2店舗、麻布テーラークレスト)でプレ発売しちゃいます!もちろん、VII Fold社の工房で、英国の伝統的なハンドメイドで丁寧につくりあげたネクタイです。昨年から日本でそっと準備していました。。。完売必至ですが、ご興味のある方はお急ぎくださいね!

 

最後は、シーワード&スターン社の近くのロンドンブリッジで記念撮影。ここでは、みんなテンションマックスでした(苦笑)。

Leave a reply

My Menu

  • ヘルプ
    • 使用可能ブラウザ
    • 使用方法
    • 使用上の注意
  • 新着記事
My Shop

取得中

お気に入りリスト
全件削除

取得中

※この操作は取り消せません

はい
いいえ

MyメニューヘルプMyメニューとは?

気に入ったページやブログの記事を保存し、いつでもこちらのメニューからアクセスできるようになります。またMy Shopに行きつけの店舗を登録すれば、更新通知(※)を受けることもできます。
※当サイトを閲覧中、Myメニュー上に表示されます。PCやタブレット、スマートフォンへ直接通知するものではありません。

このMyメニューは特に何の登録も必要なく、誰でもすぐにご利用いただけます。
Myメニューのデータは、現在閲覧中のデバイス(PC、タブレット、スマートフォン)の現在使用しているブラウザに保存されます。その為、デバイス間のデータ共有はできません。
また、同じデバイス上でも違うブラウザを使用した際はデータを閲覧できませんのでご注意くださいませ。

  • 使用可能ブラウザ
  • 使用方法
  • その他使用上の注意
  • 使用可能ブラウザ

    • Google Chrome(Android版含む)
    • firefox
    • Safari(iOS版含む)
    • Microsoft Edge
    • IE11

    使用しているプログラムの関係上、比較的新しいバージョンのブラウザ以外では使用できません。最新のブラウザでご利用くださいませ。

  • 使用方法

    • My Shop

      店舗情報ページ(www.azabutailor.com/shop/)から店舗個別のページへ移動し、一番下にある「My shop登録」ボタンを押すとその店舗をMy Shopとして登録できます。

      My Shopへ登録すると、当メニュー下の「新着情報」が有効になり、登録した店舗の新着記事一覧が表示されるようになります。

      My Shopへの登録は1店舗のみとなっております。

      My Shopを変更したい際は現在登録中のMy Shopを解除し、新たに別店舗のページから該当の店舗をご登録ください。

    • お気に入りリスト

      サイト内各ページにある「お気に入りに追加」ボタンを押すと、その記事ページがお気に入りリストに追加され、当メニューよりいつでも閲覧できるようになります。

      お気に入りリストへの登録は最大50件までとなっております。
      お気に入りリストは最大数を超えると、それ以上追加することができません。リストから不要な項目を削除し、最大数以下になるとまた新たに追加できるようになります。

    • 削除方法

      My shop

      My shop横の「My Shopを解除」ボタンを押すと解除と共にデータが削除されます。

      お気に入りリスト

      リスト横のゴミ箱ボタンを押すと、その項目を削除できます。

      「全件削除」を実行すると、現在登録されているお気に入りリストのみ、すべて削除します。(※この操作でMy Shopは解除されません)

      Myメニューの初期化
      すべてのデータを削除します。
  • 使用上の注意

    • お気に入り登録している項目が増えるとページの表示や動作等が重くなる可能性があります。
    • Myメニューに保存されたデータは、お客様の使用している端末にのみ保存されます。その為、サイト運営者である弊社がそのデータを閲覧することやその内容を知ることはできません。
      同様の理由から、お客様が保存されたデータに万が一不具合が発生したとしても、弊社ではデータの復旧・保証をいたしかねますのでご了承くださいませ。
    • 「ブラウザに保存する」という特性上、開発ツール等を使用すれば保存されているデータを改変することができます。しかし、当アプリは正式なデータ以外では動作できなくなり、保存・読み出し・起動ができなくなる恐れがあります。
      保存されているデータの改変は行わないようお願いいたします。
      もし、改変等を行い正常なデータではなくなった場合、「データを初期化する」以外のすべての操作を受け付けなくなります。
My Shop新着記事

取得中

  • Myメニューヘルプ
  • 新着記事
  • 初期化