一足早いクリスマスプレゼントにも。 

一足早いクリスマスプレゼントにも。 

皆様こんにちは。
随分と真冬らしくなり、巷では厚手のコートを着用される方が増えてきました。
仕事の帰路でパーカー姿の若者とすれ違い、あんな軽装なのに寒くないなんて若いって羨ましい…なんて思いふける今日この頃です。(笑)

そんな寒空の下、最近では12月から始まることで恒例な、あのフェアのお勧めも一足早く紹介いたします。



オーダーシャツフェア

開催期間:2022/12/16(金)〜2023/1/18(水)迄

価格:2着1口 ¥18,700(tax included)〜

納期:約60日

※一部の生地によっては早くお出来上がりいたします。
詳しくはスタッフまでお申し付け下さいませ。


・インポート系統ファブリックシャツは1着¥13,750(tax included)〜

今年も12月より始まりますオーダーシャツフェア。
絶対にお見逃しの無いよう、前もってご案内いたします!
なかでも、今シーズン麻布テーラーがお勧めしているのがブルーシャツ。
原点にして基本ではありますが、ホワイトシャツに比べるとドレスビジネスからカジュアルスタイルまでカバーできるユーティリティな生地が多数ございますので、改めてご紹介いたします!



・シャンブレー
昨今の麻布テーラーに於いて毎シーズンお勧めさせていただいているシャンブレー。
平織りが成す肌離れの良い独特な風合いは、デニム生地とは異なりビジネスシーンでも着回しが可能です。
ニットタイやウールタイなど素材感で外しを付けている方をよく見掛けますが、柄をレジメンタルにしてあげるだけでもドレススタイルに溶け込みます。
是非ともオーダーシャンブレーシャツで視野を広げてみてはいかがでしょうか。



・オックスフォード
ビジネスカジュアルの汎用性が高いシャツのなかで、代名詞的な位置付けのオックスフォードシャツ。
従来のシャツに比べてざっくりめに織られているので、タフで皺にも強いです。
当時のアイビーリーガーの横着なスタイルに肖って洗いざらしでタイドアップして着るもよし、休日のお出掛けにてラフさを演出する為にノータイで着回すも良しなユーティリティシャツ。
オフの日も、シルエットのフィットした巷には無いオックスフォードシャツで、垢抜けた印象を演出できます!



・インポートファブリック各種
今年も発色の良いインポートファブリックを多数揃えております。
皆さんご存知なアルビニ、カンクリーニ、トーマス・メイソンをはじめ、発色と独創性に富むゲッツナーやモンティも狙い目です!
いづれも通常では20,000円前後の代物ばかりですので、ワードローブに加えたい加えたい1着があれば迷わずオーダーするのがお勧めです!



いかがでしたでしょうか。
ここまでのご紹介で共通する、ブルーシャツはタイドアップしたドレスビジネスシーンのみならず、着回し1つでカジュアルスタイルにも使える汎用性抜群な優れモノばかりです。
勿論、一足早いクリスマスプレゼントとしてのシャツオーダーも承ります!
12/16(金)からのスタートですので、皆様のご予約、ご来店を心よりお待ちしております。

脇山

合わせて読みたい記事

完売必死!

いけぶーチョイス★スキャバル

初めてオーダーをお考えの方へ。