吉祥寺店

吉祥寺店

今期は何をつくろうかな

未分類

お気に入りに追加

ご覧いただきありがとうございます。

今回はスタッフ佐々木が早くも今シーズン仕立てるスーツを決めたようなのでご紹介させて頂きます。

葛利毛織 DOMINX ¥59,000+税~

佐々木の個性のネイビー・ブルーのストライプの生地を用い、今期は紳士服のもっとも華やかであったといわれる1930年代を意識したクラシックなスーツに挑戦するようです。普段は用いないタックを入れて・・・スラックスの膝幅、裾幅を広げて・・・

実験的な部分もあるようですが、出来上がりが楽しみですね。

スーツは同じ生地でも着用される方やお仕立てする寸法、着こなし方によって大きく見た目が変わってきます。

フォーマル用のスーツをご相談いただくときによくお話させて頂きますが、スラックスを少しゆったり目に仕立てることで大人っぽい落ち着いた印象のスーツにして頂いたり、逆に少しカジュアルな場面でご着用頂くカジュアルなスーツをお仕立ていただく場合にはスラックスを細目に、丈を短めにしてスポーティな印象に若々しくと、寸法により大きく印象を変えることが出来ます。

「どんな場面に、どんな立場として着用するスーツ」の客観的な見え方にお客様の好みを反映することは、お客様が直面する場面に向けてお客様用に仕立てたスーツですので、準備万端感がご自身にも精神的な余裕も日常の中の楽しみも生むと思います。(もちろん服装がそこまで影響力を持たないお客様も沢山いらっしゃると思いますが、仕立てる時の楽しみとして参考にしていただけたらと思います。)

ここまで大雑把にまとめるとすれば「佐々木がどんな精神状態を目指しているかぜひお楽しみに」といった感じですね。笑

言葉だけではわかりにくいと思いますので、出来上がりましたら「同じ人(佐々木)が着る違う寸法のスーツ」の比較をご紹介します。「寸法でこんな印象の違いがあるんだな~」と実感していただけたら良いかなと思います。

佐々木はあわせてシャツやネクタイも悩み中・・・

普段はクールな佐々木さんもこんなこともしてくれます。「THE・悩んでる~」な感じの絵面ですね。笑

お客様も生地を選ぶときはお悩みになることもあるかと思いますがスタッフも同じく、むしろそれ以上悩んでますので「悩んだ時どう決断しているか」ぜひご相談ください。

明日、8月10日から15日は夏季休業となりお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、16日から定休日である木曜日(17日)を除き営業致しますので、お盆明けにはぜひ秋冬の新作生地を一目見にご来店くださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

深澤

Leave a reply