フォーマルスタイルを学ぶ ~ vol.1 ~

フォーマルスタイルを学ぶ ~ vol.1 ~

いつも麻布テーラー神戸店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

今回は、フォーマルシーンのウェアリングについて触れていきたいと思います。

昼の正礼装【MORNING COAT】

昼の正礼装は、前裾が後方に向かって

斜めにカットされたモーニングコートを着用します。

結婚式の主賓、媒酌人、新郎新婦の父親などが

身近な着用例となります。

では、ディテールについてもご紹介します。

【JAKET】

ピークドラペル(1つ釦/拝み釦)

ステッチなし・センターフックベント

総裏(黒色)・袖釦4個(くっつき)

【VEST】

シングルベステッド/ダブルベステッド

尾錠あり/なし

【SLACKS】

ノープリーツ/1プリーツ/2プリーツ

(いずれも可であるが、推奨として1or2プリーツ)

ベルトループなし・裾モーニングカット・サスペンダー釦

【SHIRT】

ウィングカラー/レギュラーカラー

表前立て/裏前立て/フライフロント

シングルカフス/ダブルカフス

欧米のクラシックなフォーマルウェア(国際プロトコール)や日本の伝統的な

礼儀作法(日本プロトコール)を理解した上で、現代的でありお客様の

パーソナリティまで反映するのが “AZABU  BLACKS”という

麻布テーラーのフォーマルウェアです。

是非ご参考にしていただき、店頭でご相談ください。

合わせて読みたい記事

KOBE Staff Snap Vol.78

肌触り抜群のポロシャツ!!

三菱ダイヤモンドドルフィンズ名古屋の応援に行ってきました