一言ですが、奥が深いんです!

ブログをご覧の皆様こんにちは。

京都店スタッフ橋本です。

G.Wは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

最近街中ではG.Wが過ぎた頃からノータイスタイルをよく見かけるようになりました。

どの会社でもクールビズが始まりシャツ一枚で過ごされる機会が増えるこの季節!

クールビズといえば…  そう!ボタンダウンです!

という事で今回はボタンダウンについてご説明致します。

ボタンダウンは、もともとポロ競技で着用されていました。ポロ競技では乗馬して疾走する際襟が風にあおられてめくりあがり、顔や首にパタパタとあたるのを防ぐために作られたのが始まりと言われています。

さて、今回私がおススメする襟の形はコチラです!

トラディショナルB.D. 写真のようにオックスフォード生地と相性抜群です。

ショートB.D 名前の通り襟が短めの型になります。短めなのでノータイスタイルにもおススメです。

ニューイングランドB.D こちらはここ数年前に登場した襟型で上の二つに比べると剣先が長めです。ボタンダウンに1アクセント欲しい方におススメです。

以上3点紹介しましたが、ボタンダウンだけでも他にもたくさんの襟型があります!

興味を持たれた方はぜひ店頭にてご覧下さい!

最後に大西店長がボタンダウンを着ていたのでパシャリ!!!

ぜひ、参考にしてみて下さい!

Kyoto/Trainee/Hasimoto

↓ ↓ ↓azabu tailor京都店はコチラ!↓ ↓ ↓

↓ ↓お得な情報はメールマガジンにて配信中!登録はコチラ↓ ↓

azabu tailor メールマガジン

合わせて読みたい記事

まだ間に合う、春夏スーツ

  • #オーダースーツ、京都
  • #早く仕上がるオーダースーツ
  • #春夏スーツ

夏場の主役級アイテム

  • #オーダーシャツ
  • #オーダースラックス
  • #ベルト
  • #革小物

初めてスーツのオーダーをするならどっち?

  • #オーダースーツ、京都
  • #生地特性
  • #織り方