オーダーシャツフェア開催中

麻布テーラーでは、只今大変ご好評いただいておりますパターンオーダーシャツフェアを開催しています。

生地の量も豊富ですが、衿型の種類も負けていません!

ごく一部ではありますが、衿型を紹介したいと思います。

●タブカラー

左右の羽の裏につまみひもが付いており、そこへネクタイを通すことで立体的なVゾーンに仕上げることができます。

●スタンダードワイド

ワイドカラーの中でも比較的小ぶりな衿なので非常に使いやすいです。衿型選びに迷われた方にはオススメですよ!

●ラウンドピンホール

タブカラーによく似ているタイプですが、専用のピンを衿に通すことでノットを強調させる効果があります。どこかクラシカルな雰囲気が漂う衿型です。

●カッタウェイ

こちらは、剣先がやや後ろの方へ向いており衿の開きがかなり広くなっています。ノータイを好まれる方や、クールビズにはちょうど良い衿型です。またワンポイントの刺繍もアクセントが効いていいですね!

●トラディショナルボタンダウン

こちらは、剣先が長く衿越しも高くなっているので、全体的にボリューム感のある衿型になっています。

ごく一部ではありますが、衿型選びの参考にしてみて下さいね!

↓ ↓ ↓azabu tailor京都店はコチラ!↓ ↓ ↓

合わせて読みたい記事

まだ間に合う、春夏スーツ

  • #オーダースーツ、京都
  • #早く仕上がるオーダースーツ
  • #春夏スーツ

夏場の主役級アイテム

  • #オーダーシャツ
  • #オーダースラックス
  • #ベルト
  • #革小物

初めてスーツのオーダーをするならどっち?

  • #オーダースーツ、京都
  • #生地特性
  • #織り方