2度楽しめるオーダーシャツ

2度楽しめるオーダーシャツ

 

7月27日まで、パターンオーダーシャツフェアを開催中です!

できるだけ安心してお買い物を楽しんで頂けるようパーテーションなども用意しておりますので、ぜひ気兼ねなくご来店ください。

 

 

麻布テーラーではシャツの襟・カフスの交換を承っています。

それぞれ(カフスは左右両方で)¥3,000+税、お日にちはオーダーと同じお日にちお預かりさせて頂き、

キレイな白い生地で生まれ変わってまた着用頂けます。生地は白いブロード生地のご用意のみの為、自然とクレリック仕様になります。

「襟と袖口だけでしょ?」と言われてしまいそうですが、自身の経験やお客様から頂くご相談からも、襟と袖口が最初に傷むと言い切れます。シャツにとって袖口と襟の印象がどれだけ大きな要因なのかを物語るようですが、袖口と襟型が綺麗になるだけで新品が出来上がったかのようなシャツに感じます。

 

「シャツは消耗品だから…」と言われますが、初めからいつか無くなるものと考えると、同じ買い物だとしてもなんだか寂しい気もします。私自身そんな気持ちを緩和すべく、襟・カフスの交換を視野に入れたシャツを2年前に仕立てました。

シンプル過ぎて、正直紹介するほどでもないような見た目ですが、アイロンをかけやすく、適度に肉厚で安心感を感じる生地の触り心地・着心地で、2年間シーズン問わずスタメンの大好きなシャツです。

もとの生地から比べると少し色落ちもしていますが、それはそれで気に入っていますし、クレリック仕様に変わることでまた印象が変わって見えるのではないかとそれも楽しみです。骨の髄まで楽しませてもらおうと思います。

 

楽しみ方は人それぞれで良いと思いますが、シャツもスーツ同様、好きだと思う物を長く着用頂くのも一つの楽しみではないかと思います。

そんな1つの方法として、襟・カフス交換をぜひ試してみてください。

華やかな印象になりますし、合わせるネクタイの幅も広がる良さもあると思います。

 

 

たくさんの生地の中から宝探しのように生地を選んで頂けるパターンオーダーシャツフェア。

1着を長く愛用して2度楽しむ、そんな生地選びもぜひ試してみてください。


6/12(金)~7/27(月)までオーダーシャツフェア開催中です!

京都店はWEB予約を頂けるようになりました!↓

azabu tailor京都店はコチラ!↓

↓ ↓お得な情報はメールマガジンにて配信中!登録はコチラ↓ ↓

 

合わせて読みたい記事

今年も、この季節

  • #オーダースーツ、京都
  • #大人の京都
  • #祇園祭

まだ間に合う、春夏スーツ

  • #オーダースーツ、京都
  • #早く仕上がるオーダースーツ
  • #春夏スーツ

夏場の主役級アイテム

  • #オーダーシャツ
  • #オーダースラックス
  • #ベルト
  • #革小物