日本橋店

日本橋店

『スラックスの股下って…』

OTHERS, 未分類

お気に入りに追加

『スラックスの股下短め⇒座った時に靴下が多く出てしまう…コレ、仕方ないですよね…』byお客様

こればっかりは仕方ないですよね。写真のパンツ、裾ダブルで股下寸法も短く設定しています。よって、座った時には…ご覧の通り踝廻りがしっかり見えてしまいます。それでもやっぱり裾廻りのもたつき回避のために、股下短丈で穿きたいという方もたくさんいらっしゃるかと思います。私もその一人です。常に心掛けている事として、股下を気持短く設定したスラックスを通常のビジネスシューズと合わせる時には、まず清潔感(※破れていないか、色褪せがひどくないか)のある「靴下」を穿く、そして次にスーツに合う色の靴下を穿く、この2点に気を付けています。特に1つ目の「清潔感」は重要です。あまり見えない箇所ではありますが、急に靴を脱がなくてはいけない!!といった状況になった時…穴のあいた、色褪せた、色の合っていない靴下は、せっかく体にぴったり合わせて仕立てたスーツを台無しにしてしまいます。っという事で、股下短丈の場合…座った時に靴下がかなり見えてしまうのは仕方ないです…なので、足元エチケットに細心の注意を!!ですね。お洒落は足元からです。ではまた次回。

~ azabu tailor 日本橋店 ~ (店舗情報はこちらよりどうぞ。)

これまでの日本橋ブログはこちらよりどうぞ。
azabu tailor e-magazineのご登録はこちららよりどうぞ。
絶賛好評開催中のOrder Shirt Option Fairの詳細はこちらよりどうぞ

Leave a reply