渋谷店

渋谷店

【Slacks ②】貴方はタック入れる派?入れない派?

未分類

お気に入りに追加

いつも麻布テーラー渋谷店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

クールビズ目前、もしくは始まりだした今日この頃。
麻布テーラーではSummer Shirts and Slacks Order Collection開催中です。
麻布テーラーがお勧めする今夏のビジネススタイルを提案させていただきます。
是非お越しくださいませ。

題名にもありますとおり本日はスラックスのタック(プリーツ)についてのお話です。
麻布テーラーでは0タックは勿論、1タック、2タックといったクラシックデザインもお仕立てできます。
タックの有無による違いを比較してみていきましょう。

 

 

こちらは定番の0タック。馴染みのある方も多いことでしょう。
尻廻りがスッキリしており、浅い股上でも綺麗にお召しできるデザインです。
細身でスタイリッシュにみせたい方にお勧めです。

 

近年オーダー数が増えてきている1タックです。
腰回りにゆとりを持たせ履き心地を楽にするならばシルエットを整えるために
タックを入れることをお勧めします。
タックを入れることでまっすぐ立った時も腰回りがだぶつき過ぎず
綺麗な形をキープできます。

 

インタックという内向きにタックの入ったモデルもあります。
アウトタックという外向きタックが一般的ですが
このようなオーダーならではのデザインも選べます。
タック入りスラックスは股上が深い(ウエスト位置が高い)ほうが綺麗にお召しいただけます。
股上が浅いと腰回りにふくらみが強く出ますので要注意です。

 

まだまだ語り足りないところですが今日はこの辺で。
ご覧の貴方はタック入れる派、入れない派どちらだったでしょうか?
ちなみに私上杉はタック入れる派です。
この夏は是非とも麻布テーラーでスラックスお仕立てくださいませ。

上杉

オーダースラックス
価格:¥15,000+税~

Leave a reply