麻布テーラーで仕立てるタキシード

麻布テーラーで仕立てるタキシード

麻布テーラー福岡店のブログをご覧いただきありがとうございます。
今回ブログを担当いたします江﨑です。

突然ですが皆さんは、麻布テーラーでタキシードがオーダー出来る事をご存知でしょうか。
「スーツ」と言えばビジネスシーンが最も多くイメージされますが、披露宴やパーティなどに着用するタキシードもとても大切なスーツです。
今回はそんなタキシードのオーダーについてご紹介して参ります!

正装の中では準礼装に当たるタキシード。「夜会に着る正装(夕方~夜にかけて行われる式)」というのが正しいですが、近年ではタキシードの人気が強まり、時間帯は気にせずに披露宴で着られる方も多くなりました。

タキシードといつものスーツの違いは、正装か否かという他に細かなディテールの違いが有ります。
大きな違いで言うと、タキシードは襟(ラペル)の先が尖っているピークドラペルか丸みのあるショールカラー、ラペルとパンツの側面にはサテンやシルクの別布を使う「拝絹」「側章」という仕様になります。

デザイン以外にもフォーマルシーンでのマナーやルールなど気にされる方もいらっしゃると思います。麻布テーラーではフォーマルスペシャリスト検定を所得しているスタッフが詳しくお伝えさせていただきます!

最後にタキシードの生地については基本は黒となります。披露宴などの華やかなシーンでは光沢の美しい黒のタキシードが好まれます。

しかし黒以外は駄目なのかと言われるとそういうわけでもなく、ミッドナイトブルーと呼ばれる濃紺やグレーでも、もちろんタキシードとして着用が出来ます。最近はファッション性や洒落感のあるタキシードを選ぶ方も多くなりました。

更にファッション性が強くなったものを「ファンシータキシード」と呼びます。
これは黒や濃紺以外の明るいブルーやワインレッドなどのカラフルなもの、マドラスチェックやタータンチェックなどの柄物も使用されます。
華やかな雰囲気やモダンなタキシードを着てみたいという方におすすめです。

麻布テーラーでは生地料金+16.500円にてタキシードのオーダーが可能となり、ベーシックな生地であれば60.500円(税込)よりご注文頂けます。

一生でそう多くは着ない特別なタキシード。是非麻布テーラーでオーダーしてみられませんか?
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


azabu tailor / 麻布テーラー
福岡店

〒810-0001 福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル1F
092-721-1148

 


メールマガジン登録

こちらからご登録ください

 

 

合わせて読みたい記事

スペアパンツ付きスーツ『3つのメリット!』

夏素材のオススメ!<モヘア混スーツ>

  • #オーダーシャツ
  • #オーダースーツ
  • #サマースーツ
  • #モヘア
  • #天神

福岡店スタッフの気になるジャケット&パンツ③