HEADQUARTER

HEADQUATER

2018年HQブログアクセスランキング1位~5位発表。

上月 剛

お気に入りに追加

昨晩、ヘッドオフィスの忘年会も終わり、本日が仕事納めとなりました。本年も沢山のお客様に麻布テーラーをご愛顧いただいたことに、心より感謝申し上げます。また、公私共に応援してくれる家族、友人、同僚、取引先の皆さんに心から感謝いたします。では、みなさま良いお年をお迎えください。お客様に喜んでいただける新企画をご提案できるように、来年も、いや来年はより一層、厳しく楽しく頑張ろうと思います!

仕事納めは、今年をHQブログで振り返る、今年1年で最も閲覧数が多かったトップ5をお送りします。

5位「そろそろ秋冬の準備をしています。

まだ残暑が残るシーズンの端境期に私自身も良く行う作戦のひとつ、Ⅴゾーンでの季節感の演出です。Blu Stella(ブルーステラ)の軽やかさがあるプリントタイをご紹介しました。ピッティをはじめとする、メンズクロージングの英国回帰の潮流に合わせた新柄、中でも私が一番好きな2本がコレでした。ペイズリー柄とペイズリー風にアレンジしたフラワー&アニマルモチーフ。この2柄を見て、この2柄を軸にブルーステラのバイイングをしたぐらいの思い入れがありました。

4位「麻布テーラーのスーツは何処が優れているのですか?

興味深いタイトルです。麻布テーラーの良さは?それは、諸先輩方が作り上げてきた直営工場50数年の歴史とノウハウという伝統。そして、その伝統を常に進化させていく柔軟性だと思います。技術顧問の先生も同じことを言っていました。自社工場にてご注文いただいたスーツを見た感想、今年はベステッドスーツ、ベルトレスやプリーツ入りのスラックスのご注文が本当に多かったです。麻布テーラーのスタイルも英国調ブームでした。工場長には、「上月くん、ベスト大変だよ!流行らせないでよ!」とも。。。私は流行らせたのではありません(苦笑)。

3位「私のおすすめオーダーコート。

秋冬シーズンの人気フェア「オーダーコートフェア」での私のおすすめデザインのご紹介でした。ベルテッドラグランスリーブコートやバルカラーコートのような、丸みのある肩周りのラグランスリーブ。ベルトを締めることによって生まれる美しいドレープや、スタイリッシュなシルエットが男の冬スタイルをエレガントに格上げしてくれる注目デザインです。他の主要デザインのコート着丈もリニューアルして、膝上丈にも対応できるようにしました。オーダーコートが大人気となりました。

ちなみに、現在発売中のMEN‘S CLUB2月号のアウタースナップでは、麻布テーラーでオーダーした膝上丈のラグランスリーブコートで登場しています。

2位「今回のオーダーシャツフェア。

麻布テーラーの名物セール「パターンオーダーシャツフェア」は、回を重ねるごとにご注文をいただく枚数が増え続けております。来年も1月3日より1月21日まで、麻布テーラー全店で開催します。パターンオーダーシャツが2枚16,000円(+税)でお仕立ていただけるフェアですが、通常1枚10,000円を超えるクラスの細番手の糸を2本撚り合わせた双糸使いや、 高番手単糸を使用したハイクオリティな生地ばかり。宝探しをする感覚で、お好みの生地を2つお選びください。

1位「パターンオーダーシャツフェアの参考にどうぞ。

これまた、麻布テーラーの名物セール「パターンオーダーシャツフェア」の夏版のご紹介でした。2019年春夏ピッティウオモ帰りだったので、最速最旬情報をお伝えしながら、オーダーの参考にしていただけるような、ドレスシャツの流れをお伝えしました。くどいようですが、来年も1月3日より1月21日まで、麻布テーラー全店で開催します(笑)。

ちなみに、2019SSのピッティシャツトレンドは、ノーネクタイ襟型の代名詞的カッターウェイやボタンダウンに変わり、オープンカラーやワンピースカラーの露出が拡大していました。リゾート感の強いプリント素材は、ビジネスシーンにはなじめないので、ブロードクロスなどのドレスシャツで使用する生地でフォーマル感をキープしつつ襟型のみクールビス新襟型としては新鮮だと思います。

Leave a reply