まだ間に合う、冬のオーダースーツ。 

まだ間に合う、冬のオーダースーツ。 

皆様こんにちは。
11月末ともなると、巷のビジネスマン達もコートをクローゼットから引っ張り出して来る頃合いかと存じますが、皆様はいかがでしょうか。
例年であれば、この時期にいらっしゃるお客様は出来上がり納期の兼ね合いで、オーダーしに来訪するのが遅すぎたと嘆きつつご注文せずにお帰りになる方もちらほらいらっしゃります。
しかし、今年の麻布テーラーであれば例年よりも納期を短くしてスーツをお仕上げいたします。
※最短3週間納期のお急ぎ品は、生地及びデザインが一部限られます
まだまだ今着たいスーツが冬場に間に合うので、是非とも皆様のご来店をお待ちしております!
そんなわけで、今回は秋冬春と3シーズンに渡り重宝していただけるクオリティーの高い一着をご紹介いたします。



SCABAL  〜THE ROYAL〜
DOUBLE SUITS
¥12,6500(tax included)〜

SINGLE SUITS 
¥121,000(tax included)〜



スキャバルは1938年にベルギーのブリュッセルにて創業した老舗ブランドで、1972年より拠点を仕立ての聖地であるサヴィル・ロウに置いて運営しております。
SUPER100〜140’sの細い原毛をベースにしつつも、しっかりとした目付で打ち込まれたボディが特徴的です。
そのクオリティは筋金入りで、歴代アメリカ大統領やハリウッド映画への衣装提供をはじめとして、世界中のVIPからこよなく愛用されております。



THE ROYALのコレクションは、SUPER100’sの原毛ベースとした発色と艶感の良いコレクションです。
イタリアブランドの質感と比べると、艶の良さだけでなく高密度に打ち込まれた目付けの良さによって仕立て映えする立体的なボディなのが特徴です。



弾力のある英国的な印象のボディはシワや経年劣化にも強く、ミディアムウェイトの生地感は幅広いシーズンにおいてアジャストすることが可能です。
今回ご紹介したインポートブランドのスキャバルも、まだ真冬に間に合わせることが可能ですので是非とも皆様のご予約、ご来店をお待ちいたしております。

脇山

合わせて読みたい記事

汗とフレスコと私

女子的私生活のすゝめ

春に着たい新作スーツ

  • #azabutailor
  • #オーダースーツ
  • #麻布テーラー池袋店