吉祥寺店

吉祥寺店

”シャツ”ってなんだろう?

未分類

お気に入りに追加

ご覧いただき誠にありがとうございます。

6月30日よりこちらのフェアを開催させて頂いており、ありがたいことに今回もたくさんのお客様にご来店を頂いております!

店内はこのように生地の束であふれております!

店頭でお選びいただいた生地そのものをシャツとしておつくりさせて頂きます。生地を工場の職人さんたちによってお客様それぞれのサイズ・デザインに仕立てあげるオーダーメイドの背景も味わって頂く良い体験の機会だと思いますので、ぜひ生地を見るだけでもご来店ください!

まだまだ大量の生地がお待ちしております。

 

フェア期間中ということもありますので次回から何回か、「シャツ」について取り上げていこうと思います。

少し洋服の歴史がお好きな方はご存知かと思いますが、以前は下着として使われており「スーツを汚れから守るもの」「人様に見せないべきもの」それがシャツの位置づけでした。しかし歴史の蓄積されていく中でシャツの位置づけは変化し、アウターのような着こなしをするシャツがあったりと、現在ではどんな使い方をしてもいいものに変化しています。

 

特に現在のビジネスの場においては「クールビズ」の名のもと、シャツ一枚で夏場を乗り切る方がほとんどだと思います。シャツの上にジャケットを着ないとなると、シャツは「下着」から「上着(まではいかなくとも見た目のほとんどを覆うもの)」に変わり、下着のファッション性はあまり必要とされていなかったかもしれませんが、現在のシャツの役割を考えるとファッション性にこだわるのも必要なことだと思います。

 

そこで!シャツのお選びいただけるデザインに関して、「衿型」「袖口」「釦」の観点からスタッフの解釈をご紹介させて頂こうと思いますので、ぜひ楽しみにしていて下さい。

 

先ほどご紹介させて頂いたシャツフェアは、開催は7月17日まで、金額は2着¥16,000+税(オプション別途)、仕上がりは9月上旬を予定しておりますので、ぜひ宜しくお願い致します!

スタッフ一同ご来店をお待ちしております。

 

Leave a reply