PRESS

PRESS

SUITS OF THE YEAR 2020「挑戦」はスーツとともに 

未分類

お気に入りに追加

いつもプレスルームのブログをご覧いただき有難うございます。

 

皆様、前回ブログにて告知致しましたSUITS OF THE YAER2020はご覧になられましたか!?

初のバーチャル配信、初のバーチャルアワードとして、私もLIVE中継をドキドキしながら拝見してました…

https://ps.nikkei.co.jp/soy/

上記リンクページの特設ページから動画をご覧頂けますので、よろしければご確認下さい。

本年度の受賞者は、下記に記載致します。

【ビジネス部門】

オイシックス・ラ・大地代表取締役社長 髙島 宏平様

【ビジネス部門】

日本環境設計取締役会長 岩元 美智彦様

【イノベーション部門】

慶應義塾大学医学部 医療政策・管理学教室教授 宮田 裕章様

【スポーツ部門】

プロフリークライマー 楢崎 智亜様

【アート&カルチャー部門】

女優 鈴木 保奈美様

 

 

本年度、麻布テーラーはビジネス部門の日本環境設計取締役会長の岩元美智彦様にスーツを着用して頂き受賞されました。

岩元様は15分57秒くらいから登場致します。

日本環境設計取締役会長の岩元美智彦様は、「サステナブル社会」の実現に最前線で取り組む企業のトップであり、着古したポリエステル素材の服をケミカル分解技術で再生原料に変え、再び服として蘇らせるプロジェクトの他、「リサイクルを自分事と捉えて頂きたい」と古着から作った燃料で、飛行機を飛ばすイベントに子供たちを参加させてリサイクルを身近なものとして考えて貰う取り組みを続けています。

また、今月発売のMEN’S EX12月号にもSUITS OF THE YAER2020特集として、岩元美智彦様着用スーツが大きく掲載されていますので、合わせてご紹介を致します!

今回、岩元様に着用頂いたスーツは、大人の落ち着きや威厳を感じさせる「コンチネンタル」モデルで仕立てたグレーストライプの三つ揃えスーツで、生地はイタリアの名門「ロロピアーナ」のフォーシーズンスを用い、上質な光沢感と通年着用可能な汎用性も魅力です。

生地にロロピアーナを選んだのも理由があり、「ロロピアーナ」もサステナブル社会の実現に力を入れ、「ロロピアーナメソッド」と言われる、放牧地の持続可能な利用の確立を目的とした活動を行っており、「サステナブル」という共通点から選ばせて頂きました。

 

動画では若干緊張した表情でしたが、誌面では満面の笑みで、岩元様は本当に終始笑顔を絶やさず良い人感が滲み出ていました。

当たり前ながらオーダーですので身体にフィットしておりとても素敵なスーツに仕上がっています!

岩元様自身もご身長があり、気映えするのでスーツをびしっと着こなす姿は本当にかっこいいですね。

 

 

今回のSUITS OF THE YAER2020の中でも私が記憶に残っているのは、ファションディレクターの森岡 弘さんの「スーツはあなたの明日を変える」。という一言と「スーツを綺麗に着こなす事は、あなた自身をより良く見せてくれる最高の格上げ服です。コロナ禍の中で、スーツを着る機会は減っていくと思います。ただ、スーツはビジネスシーンだけのものではなく、土曜、日曜など仕事を離れた時でも着る機会はあると思います。皆様もスーツの着こなしをもっと楽しんでいただき、今の時代だからこそ「挑戦」をスーツとともに行ってみてはいかがでしょうか」と仰っておりました。
ステイホームやソーシャルディスタンスで人との距離が求められた1年。
しかしこんな時こそ手を取り合って「挑戦」をすると戦いに挑む方も多いと思います。
決意表明、感謝、鼓舞、懇願。強い意志を表す時、「スーツ」があなたの背中を押すひとつのツールであり、今、スーツは着る頻度ではなく、着る目的に重要性があるのではないでしょうか。
皆様も、スーツを着て仕事をする事が当たり前じゃなくなっている時代に「挑戦」はスーツとともに行い、あなたの明日を変えてみてはいかがですか。

 

最後はリモート会議の装いとして、篠塚さんが小さく載っていましたので、その写真で締めさせて頂きます。笑

熊谷

Leave a reply