&C梅田店

&C 梅田店

ブラウンスーツを(あえて)春夏に

SHOP INFORMATION, STYLE, 未分類

お気に入りに追加

こんにちは! 梅田店の粂です。 もうすぐバレンタイン うれしい方もそうでない方も毎年必ずこの季節がやってきます。 ま~私は妻にささやかなチョコを貰うぐらいですけど。 しかしバレンタインは季節が変わる合図と覚えておいてください。

他の麻布テーラーでも”春夏生地が入荷しました!” といった感じでブログを上げていますが、 そうなんです。基本、このようなアパレル(ファッション関係 洋服関係)は3月が春の立ち上がり9月は秋の立ち上がり。 一般的にやや早めにシーズンが始まるんです。ですので2月14日のバレンタインの時期から徐々に春夏に変わってきます。

ネクタイなんかも新しい春夏ものが入荷しましたが、ちょっと秋冬っぽいですよね。春だからと言ってパステル系ビビット系がメインではないんです。ややくすんだスモーキーカラーが多く、これはスーツやメンズクロージング関係のトレンドが昨今クラシックやビンテージといった流れの中コーディネイトの上で統一感やテイストを合わせるためです。

そこで、あえて春夏でもブラウンのおすすめです。

ブラウンに薄いブルーのウインドペンがクラシックなブラウンの印象に爽やかさをプラス。

ブラウンの細かなハウンドトゥース(千鳥格子)もクラシックな印象ながら重たくならないんではないでしょうか。

そして、プレーンな無地。 写真では分かりにくいですがブラウンと言っても少しグレイッシュなブラウンです。 ブラウンに限らずこの”グレイッシュ”はビンテージ感を表現するのに最近多い色目です。 多く見るのがブルー、ネイビー系にグレイを混ぜた霜降り感ある色目など。

また、コーディネイトもブラウンにネイビーやブルー系が合います。 イタリアではアズーロマローネ(青と栗色)は定番化したお洒落伊達男たちの鉄板コーデです。

これからの季節は色はブラウンでも生地は春夏ものの平織りでハイツイスト物がおすすめです。生地感で清涼感と尚且つグレイッシュなトーン落ち着き感。コーディネイトはブルーやネイビーを合わせここでもさわやかさを印象付けることが出来ます。

まだまだ寒いですが、出来るビジネスマンは逆算してシーズンを乗り切る準備をするんです。 ご準備お早めに!

Leave a reply