池袋店

池袋店

スーツの色と麻布テーラーのハウスモデル

SHOP INFORMATION, STYLE

お気に入りに追加

麻布テーラーでは予約優先制での営業を行っております。
週前半の月~水は比較的ご案内しやすい状況が多く見られますので是非ご予約下さい。
また、当日予約はお電話でのみ承っております。WEB上で希望の時間が埋まっている場合や、ご希望の担当スタッフがいらっしゃるお客様もお気軽にお問い合わせくださいませ。
ご予約ページはこちらで御座います。

コロナウィルス感染拡大防止の為、こまめな消毒作業や飛沫防止のアクリルボード越しでのご案内などの対策をとっておりますので安心してご来店下さいませ。
※採寸中のみ止むを得ず、お客様と近距離になる事だけご了承下さい。


ブログをご覧の皆様、こんにちは。

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私、北国出身なのですが『寒いの平気でしょ?』みたいに言われます。

とんでもない。寒いものは寒いです。モウ~寒いと言いながらギュウっと身を縮こませております。しかし店頭では春先のご新調のお伺いを立てる季節。今一度、麻布テーラーハウスモデルの紹介をさせて下さい。

皆様の言う形は所謂デザインです。2つ釦や3つ釦などの。

その前段階のモデル、設計図みたいなイメージです。型紙とも呼ばれるでしょうか。

麻布テーラーはデザインの自由度が高いので、モデルが決まってもデザインが制限されることはほぼありませんのでご安心ください。

ではまずこちら。

クラシコイタリアモデル。

上衿と下襟を縫い付けている線をゴージラインと言います。これ知ってるとジャケットの見方も変わるので是非覚えて下さい。お洒落です。

ゴージラインが肩のラインと平行に近い高い位置にあり、最もくびれている位置も高いのでカッチリとしながら非常にスリムなバランスです。

続いてジェットクルーズモデル

はい、ゴージラインに注目です。先のクラシコより下がっているのがお分かり頂けますでしょうか。元々の襟も細く設定されておりますので、言うなればモダンでシャープな印象となります。洋服の土台になる芯地も軽めなので着用感も軽いです。

最後にコンチネンタルモデル

ゴージラインはなだらかにした方向へ傾斜を描きます。くびれの位置も前の2モデルに比べ低い位置にありますので、非常に落ち着いたルックスになり、顧客様とスタッフ中心にご注文が伸びており、今一番提案したいクラシカルな装いには最もふさわしいと認識しております。

どんな時代に合ってもスーツスタイルの格好良さは不変ですし、スタッフの想いも同じです。こんな時代だからこそ、一緒に至高のスーツを作り上げようではありませんか。

 

麻布テーラー池袋店
東京都豊島区南池袋2-25-6南日本ビル3F
電話:03-3981-1566
営業時間:12:00~20:00
(土日祝11:00~20:00)Last Order:19:30
定休日:木曜日

URL:https://www.azabutailor.com/shop/ikebukuro

■■メンバー登録完了してますか??■■

麻布テーラーからのとっておきのお知らせは・・・
こちらのご登録をしてください

Leave a reply